-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-04-18 23:30 | カテゴリ:妊活 京都A Final
リベンジならず、、、採卵できず、、、ショック隠せず、、、昨日のHCG投与時のお話
看護士さんが
「え???移植するのにAIHもするの?で、今HCG? それも1万単位?」とビックリなさってたので
「もう、やけくそなんです、やれること全部やっててんこ盛り」って言ったらうけてたので、、
気分よく家路に着けました。

そして、今日はAIHの日。
夫の分身ちゃんを抱えて病院へ、、、
途中、夫から電話あり 「分身ちゃんの時間を書き忘れた」と、、仕方ないのでコンビニに駆け込みマジック買って分身ちゃんに時間を記入。
病院へ無事、到着、、ARTの受付で看護士さんが5人分の分身ちゃんを抱えてた、、大丈夫かね?取り違えとかないんかね?


てなことでそれから1時間半ほど洗浄を待ち、、、本日の担当女医ちゃんにてAIH
内診
卵胞 右 なし
   左 20㎜
内膜 8.9㎜

AIH後の説明では夫の分身ちゃんは優秀らしく
「月曜日に移植もするのね、、内膜も綺麗やったし、、今日中に排卵するやろうし、問題なしね」で終了!!
内膜、、、綺麗って

    キレイ って、、、

通院初めて8年目、初めて内膜きれいって言われた。
何をどうもって綺麗なのか??? はっきり言って、この女医ちゃんとまともにお話するのん初めてだからかな?
よくわかんないけど、、、、

月曜日の移植にてくぎりです、そしてくぎりの移植はたぶん今日の女医ちゃんがご担当、、よろしくお願いします。



あああああああ
ダメージなく融解ができれば!!ってお話ですが。



関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。