-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-02-27 18:54 | カテゴリ:妊活 京都A Final
先週あった物体は卵ちゃんでしょうかねぇぇぇ

てなことで、朝一に採血し、11時半頃診察でした。
はい、少し早かったですね。採血も9時前に呼ばれましたし、、、診察も30分程おしてるだけで、結構待合もスペースありましたし、、こんな日もあるんですね。

内診にて
「ホルモン値上がってきてるなぁ」とつぶやくセンター長、、、、ええことやのに、何故つぶやく!!
卵胞 右 なし
   左 17㎜
内膜 6.8㎜

ホルモン値は
E2 253

なんともビミョー
明後日だと未熟卵の確率高し
月曜だと排卵済の確率高し
相談した結果、今日、HMG300をぶすっといって、土曜日の採卵となりました。
日曜日、採卵してくれよなぁぁぁ

D21で採卵という恐ろしいスケジュールですが、御年50歳にて採卵できるだけでもよしとしましょう。

そうそう、ここ最近、頑張って貯胚を心掛けてたのは3月までに夫の凍結分身ちゃんを使い切りたかったのと(凍結期限)2仔戻しにこだわってたから。
これは以前、1年ほど前かなぁ?
「やったことないし、やってみよ」ってセンター長にもお墨付きもらったから。

なのに、なのに、今日のお話では
「そんなことするメリットまったくない」
「1仔ずつ、2回に分けて戻した方がトータルの確率いいに決まってるやろ」ってにべもなく却下されましたよ。
むかつく~~~~~~~

むかつくので今月は凍結を試みずに初期胚戻しにします
あ、、、内膜が7㎜以上なかったら戻してくんないけどね。& 今日の採血はE2しか測ってないので、P4の値次第ですが。
そして、そして肝心なことはちゃんと卵ちゃん採れて、受精、分割してくれることが大前提です。


ま、とりあえず、今日の注射が効いてくれることを祈る、、、祈る、、、祈る。。。
どうか、どうか、成熟卵ちゃんであって欲しい。
ってこんなリスクをしょいながらもHCG自己注と点鼻によるLH迎えにしてしまった。
いいかなぁぁぁ????


夜中にナファレリール点鼻とHCG皮下注します♪


卵ちゃん、
がんばってくれ~~~~
お願いしますだ。


スポンサーサイト

2014-02-21 23:31 | カテゴリ:妊活 京都A Final
私の卵巣ちゃんはくたびれ果てたのか、単なる休憩か?
前回のチェック時は卵ちゃんの姿が見えずでしたが、今日はどうでしょうか?

センター長診唯一の夜診日です。
夜診で5時以降に訪れたのは初めてですが、ものすごい混みようでした。
椅子取り合戦を何で夜にしなあかん? って感じ♪

と、、、長々と待ったあとの内診

卵胞 右 なし 「右はないなぁ」とつぶやくセンター長
   左 7㎜ 「これかなぁ?」とつぶやくセンター長

診察室にて、、、、
これがラス1なんだって話を訴え、リセさせるべきか相談しましたら
「え???(精子凍結)延長しないの?何で?」と逆に聞かれる。

今回、2年の期限なので延長料金の方が新規に凍結するより高くつく、、、とか細かい話をしたところでドクターに通じるわけもなく
「2年目凍結だから、、、ムニュムニュムニュ」で終わってしまった。

と、ここでふと思ったのです。
少々高くついても延長してもいいか!!
3月までに!! ってムキになる必要ないよなぁ!! と。
もちろん、これから新規に分身ちゃんを頂いて延々続けるつもりはさらさらありませんけどね。

ま、、、今見えてる卵ちゃんと思しき仔次第ってことで、ゆるゆる臨機応変に対応することといたしましょう。


で!! この卵ちゃんと思しき仔ですが、来週E2測定して卵ちゃんかどうか判断することと相成りました。

また、、、、、
4時間コースや。。。。 あと少しだから我慢我慢。






2014-02-17 13:29 | カテゴリ:妊活 京都A Final
うまくいったら、来月も採卵できるかもってペースで周期が始まりましたが!!!
何故かいつまで経っても出血が止まらない。
D2とD3は近年まれにみる出血量でした。
そして、D9の本日もちょろりんこと鮮血あり。
鮮血ですよ、鮮血!! 茶オリとかちゃいますよ、、どういうことでしょう?
出血がまだ見られるってことは不正出血と同じで卵がないってことでしょうね、、、

と、ほぼ結果が判りながらも朝一にて診察(9時枠の12番って何なんさそれ、、30分で12人もどうやって診るの?)


ま、今読んでる本、、楽しいのでうきうきと待ち時間過ごしましたが、、

内診で
卵胞 なし

「ないなぁ」とつぶやくセンター長
「これ、、卵巣な」とつぶやく、、、初めて卵巣と言う言葉を聞いた。
何でかな?
卵巣が委縮してるって言いたかったのか、、それとも卵胞ないから卵巣でも見せとこと思いはったのか、、不明。

いずれにしても
ホルモン値的には卵胞ができると思われるので(D2のFSH 18)
暫くこのまま様子を見よう!!と言うことに。

「昨日までマジの出血続いてたんです」って言ったら
「今日もまだ残ってるな、、卵ないからや」とやはりバッサリ!!


てなことでやはりラス1ですな。
ラス1どころかこのまま卵ちゃんの登場がなかったら、これで終了~~~~~~~ですやん!!


おおおい、卵ちゃん出てこ~~い!!






2014-02-10 16:14 | カテゴリ:妊活 京都A Final
先月はD24でAIHという笑っちゃう感じでした、、その後たいして体温も上がらずに11日目にして体温下降、まだこの日はデュファストンを服用中でしたので、リセットこそしないものの、、、翌日にはリセット
何とも恐ろしい、、、そして本日はD2にて採血コース診察でした。本来はD3ですが、明日が祝日のため、、、

9時に血ぃ抜いたあと、診察は13時でした、、、泣きそう、、、ラッキーにも鍼灸にキャンセル空きが出たので鍼灸で癒されてましたが。

ホルモン値は
FSH 17.8

ちょっと厳しい?
でも、ワタクシ、、、もう50歳になりましたからねぇぇ、許していただきましょう、この数値で。

センター長は
「まぁまぁやな、、どないする?(誘発)」ってのんきな反応でしたし。

で、、、いつものごとく、採血結果も意味なくナチュラルで採卵と相成りました。
先月の高温期のことを報告しましたら
「デュファストンやったら足らんかったかぁ」と深刻な顔なさってましたが、、、
まぁ、移植する時はホルモン補充するし
もう、忘れましょう。

ラス1か2(高温期が短かったので来月も採卵できるタイミングになってます)

ガンバローーー





2014-02-04 15:16 | カテゴリ:妊活 京都A Final
D31って笑かしますね、、、

AIH1週間後、排卵してるか否かの診察。今まで排卵してなかったことはなかったんですが、、、
今回は

内診にて
内膜 10.9㎜
右 なし
左 CL×1
  LUF×1

ってことで、大きな卵胞は排卵してましたが、小さな方は排卵せずにずんっと残ってました。
センター長曰く、小さいからこのまま萎むだろうと!!


次回は
D3に採血診察です。

ラス1なので 参考のために採血したいと申しましたら(ラス1とはいうてない)
「いいね、いいね、いいこっちゃ、そうしよ、予約取っとくね」と言われ、採血診察になりました。
採血するだけでよかったんだけどなぁぁ
診察だと4時間とか5時間コースだよ、、、ドえらい数値見てうなだれて帰るだけやのに、、、

予定では10日後くらい、、黄体不全だと、1週間後くらい。
デュファストン飲んでるので、持つとは思うんですが、こればっかはどうなるか不明ですもんね。
そう、デュファストンは体温にはほとんど影響ないのはわかってますが、それにしても体温低い(笑
でもまぁぁニンニンとしときましょう。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。