-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-10-31 17:11 | カテゴリ:妊活 京都A Final
ハロウィーン、、、収穫祭だ、縁起いいなぁぁ。今日は大安吉日だ、、、縁起いいなぁぁぁ。
こんな日に判定日なんて、、、縁起いいなぁぁぁ

などと思ってましたが、昨日がくんと低温期なみの体温になり、一挙にテンションガタ落ち。
大体、以前はここまで体温を気にする人じゃなかったのですが、何故でしょう。
それは以前はまかりなりにも高温期は安定していたからでしょう。

、、、てなことで判定日。
お伺い用紙に「体温低下」って書こうか悩んだのですが、、、何も記載せず!!
そうそう、フライングも、、、薬の服用が嫌になるのでせず!!
どんよりと今日を迎えました。

内診では
無言で内膜計測(涙
内膜 10㎜ ちょび萎み

診察室にて
「どうやら、つかんかったみたいなぁぁぁ」と検査薬を指し示すセンター長。
検査薬にはうっすらのライン。
「HCG残ってんちゃうか?」とおっしゃってましたが、私のHCG抗体度合いを忘れての発言なので、うっすらはうっすらでしょう。

ま、いずれにしても陰性。残念でした、チャンチャン。

先週のホルモン値は
E2 278
P4 7.7

またも、プロゲが低い、、、、、唸ろうとしたら先制された
「これぐらい(P4)でもつくことあるんやけどなぁぁ」と、、、、

泣いても笑ってもあと4回の採卵で終了な旨、再度伝えますと(たぶん今月の初めにあと5回って言ったの忘れてるだろうし)
「そっか、、、じゃ、ガンバらなな」でした。
次回の移植は今度こそ複数子にするって言うと

「凍結するってことね、わかった」といい
「次回は、、、、、どうするかなぁ、、子宮鏡もやったしなぁぁ、、凍結かぁぁぁ、、、注射しよ」っていきなり誘発を提案されました。
「数いこう」って、、、

あんまりホルモンを身体に入れたくないんだなぁぁ、誘発しても1~3子だし。
なので、D3のFSHを見てから考えることにしました。
今月みたく奇跡の数値が出てたら誘発します(もちろんプチ誘発、自然周期です)多分、、、奇跡のFSHは無理でしょうから、たぶん普通にナチュラル周期になると思います。
つか、、50前の人がこんなに誘発したらあきません。

そんなことより、
ミラクル
おきないかなぁ?????

やっぱり、努力しても頑張ってもムリなことはムリなんかなぁぁ?
切ないなぁぁぁ





スポンサーサイト
2013-10-24 17:41 | カテゴリ:妊活 京都A Final
今日は移植後の中間診察でした。午後診だったので待合ものんびりムード、、
内診もさくさく呼ばれ、

内膜 10.9mm
排卵後の形っぽくない、、、

診察もさくさく呼ばれ
「卵は、、まぁまぁやなぁ」ちょっと分割スピード遅いのでは?って聞いたけど
「6cellやったら妊娠できるで」 とバッサリ。

さくっとHCG打って採血して終了。
残り1週間のニンニン楽しみます、、、しかし、、、湿疹がやはり出始めてるので怖いです。


そしてタイトルにもある7日目の体温の謎

俗に妊娠するときは排卵後(採卵後)7日目にぐんと体温が上がります。
多分、そのころに着床するからでしょうけど、、、、
最初に妊娠して流産した時、当時行き始めた漢方で言われました。
「7日目に体温下がってるからダメだったのよ」って、、、確かにガクンと下がってました。
以来、7日目の体温だけを気にするようになりました。上がってるときもあれば(前回の妊娠の時)下がってる時もある。

今回は


下がりました、、、、


どうなんでしょうね、、7日目の体温の信ぴょう性。


2013-10-17 22:43 | カテゴリ:妊活 京都A Final
今周期、縁起がいい理由

1.6年前に妊娠した時と同じ季節である(6年前は10月15日に移植だったので2日ずれてるけど)
2.1年半前に妊娠した時の分身ちゃんを使用

たったこれだけのことですが、、、何か? (笑
こんなこと考えてる時ってハードルにつまずくことばっかなんですが、今回は予定通り移植となりました。

6CellG2の元気ない子ですが、、、おまけに
朝の時点で6分割
移植の時点でも6分割

とヤな感じですが、、、ニンニンとしときましょう。
超混みこみで時間もおしてましたが、一応マニュアル通りDr.ニヤリをいじることも忘れず、頑張ってきましたしね。気分的には上向いてます。

ニンニン2週間♪
今回はジムも控えます(もちろん縄跳びも休憩)
アルコールは、、、、、、今、悩み中。

しかし本当にあの病院(だけでなく、きっと不妊治療業界すべて)混んでますねぇぇ
採卵の日も採卵の患者さんあふれてたし、今日の移植もあふれてたし、移植を終えて会計、薬局も終わった時、すでに5時を過ぎてたんですが、そこでやっとこさ午後診を終えたセンター長に遭遇しました。患者さんあふれてたんでしょうね。
ひゃーーー、お疲れ様ですわね、、、

そして、何か喋りかけられたのですが、、、、
いかんせんヒアリングの弱いワタクシですので、耳に届かず、「デヘヘ」と笑ってごまかしました。
ごめんなさい。





2013-10-15 15:27 | カテゴリ:妊活 京都A Final
毎月、毎月、数々のハードルに挑戦しております、、もちろん、卵が見えるか、成長するか、ホルモン値クリアできるかってところからですが、ここら辺は一応かなりの確率でクリアしてますので、私の場合は採卵日からハードルが上がります。


ハードル1=排卵済ではなかったのでクリア

そして、、、今日はそのあとのハードル確認です。
ハードル2=成熟卵か? (私はかな~~り未熟卵が多く色々と対応策を取りました)
今回は成熟卵でクリア♪

ハードル3=受精確認
電話しましたらちゃんと受精しましたよ、ってことでした。
何度も何度も確認しましたよ
「ちゃんと、フツーに正常に受精してますか?」って、、、、
普通顕微だとかなりの確率で受精はするものですが、私は今まで受精の段階でもつまずくことがとても多かった(もちろん卵の問題と思ってます)

今回はちゃんと受精してくれたようです。

「ちゃんと核も二つ見えてますよ」っておっしゃってくださいました。


次は3日目移植予定日の朝に確認です。

オンリーワン子ちゃん!!!
がんばれ~~~~
昨日の受精だと七夕予定なんだから、縁起いいから移植することにしたんだから、、がんばれ~~~~~♪


2013-10-14 16:37 | カテゴリ:妊活 京都A Final
一昨日、夜中の注射も無事に済ませ、本日は採卵日。卵ちゃんいてくれてるかな?

祝日なので外来は静かに進みます、、、すぐに呼ばれて内診で卵胞チェック。

「お、、、あったなぁ」とセンター長のお言葉。
卵胞 右 なし
   左 21㎜
内膜 9㎜ (この後、採卵室で測った時は7㎜でした)

第一ハードルクリア(最近は排卵チェックもハードル化しましたので)


そして採卵。
定刻に始まり、一瞬で終了。
無麻酔ですのでリカバリーも30分で終わり、、、、あれよあれよと終わりました。

しっかし、、、、、
今日は採卵も移植もかなり多いようでARTエリアは人でごった返していました。
担当ドクターも今日は張り切って出勤しはったらしい。
因みに前回、「サイアク~~~~~~」でセンター長に愚痴ってしまったドクターです。
今日は事前にこのドクターのいい面を仕入れて挑みました。
だって、、、採卵中に血圧上がったら嫌やし(笑

結果
・声がいい
・仕事が早い(ラパロのプロですからね)
・おだてられると機嫌がいい
という情報をゲットしましたが、生かすことはできませんでした。
何せ一瞬で終了したので、、、、次回、頑張ります。



卵ちゃんは1子、採れました。
成熟卵かどうかは明日のお楽しみです。
次のハードルもクリアしてね♪応援してますよん♪ オンリーワン子ちゃん♪


2013-10-12 20:19 | カテゴリ:妊活 京都A Final
卵ちゃんは腸炎の影響なく成長しているでしょうか?
採血あり~~の卵胞チェックです。

内診にて
「明後日採卵やなぁ」とつぶやきながらエコーするセンター長
卵胞 右 なし
   左 19㎜   ちびは萎みました
内膜 8.1㎜ ギリギリクリア

ホルモン値は
LH 9.3
E2 244
P4 0.2

E2がいつものワタシに比べると低いけど、まぁぁいいでしょう。
で、本日HCG10000単位をぶすっといって、明後日採卵となりました。

元気な卵ちゃんに出会えますように!!!!






2013-10-10 15:50 | カテゴリ:妊活 京都A Final
今月もリセ中の体温はイマイチ安定せず、、、チェッチェッ
おまけに3日ほど前から腸炎になってしまい、お腹は痛いは熱は出るわで最悪~~

ですが、今日は熱も下がってましたので(っつか低体温動物みたいやった)診察に行ってまいりました。

内診にて
卵胞 右 なし
   左 15㎜、9㎜
内膜 計測せず

診察室にて
朝一の患者だったのでセンター長はまだまだ元気。
ご機嫌に
「ええ数値やわ、正常値、正常値、正常そのもの」
と、、先週D3のホルモン値表をくださいました。

D3のホルモン値
FSH 10.9
E2 61

ガーーーン
何ということでしょう、本当に正常値です。
もちろん、半年前の異常なほどの正常値(一桁)まではいきませんがこの歳にしてこの数値は反対に怪しみたくもなるほどの数値。

夫の分身ちゃんがあと5本、使用期限は来年3月の頭、、、
これを使い切ったら治療は終了するつもり

って言ったら(初めてセンター長に言った)ちょっとビックリ顏でした、、
続けて

「でもこんな数値見たら、心が揺らいでしまう」 って言ったら


「そやろ、正常値やで、正常値」って笑ってた。


笑いごとちゃうねんけど(涙





先のことは又、先に考えるとして、、、、
今月は
明後日D12に採血コース診察でたぶんD14採卵でしょう、、となりました(あぁ何て正常日程)
しか~~~し、この腸炎が今後影響する可能性はあります(何と言っても腸と卵巣は近いので)





2013-10-04 16:12 | カテゴリ:妊活 京都A Final
排卵済~~~と言われて2週間後にきっかしリセット。
ウムウム、体温表はぐちゃぐちゃでしたが、一応12日は高温期があったと信じておこう、、、まだまだ女であると信じておこう。

そして昨日はD3で採血に行ってきました(結果は1週間後)

半年に1回くらいは
「ホルモン値、測りたい」と申告してリセ中のホルモン値を測定してもらってます。
先月、、ちょうど半年後だったのですが忘れてたので今月の測定です。
センター長に頼むと大概FSHのみ。他はどうでもええと思われてるのでしょうな。

しかし、、、今回は排卵済診察をした女医ちゃんの判断だったからか、、、
E2とFSHでした。
あらま、、、珍しい。まぁたまにはいいでしょう、ラッキーと思っておこう! と血ぃ抜いていただき、、、
会計の時、高かったのでビックリした(笑

1440円も取られてしまったわ、、、とは言ってもFSHだけ測定の時、いくら払ってたか覚えてないので何とも言えませんが、、、、、



今月は卵ちゃん採れるかなぁぁぁ
採れたらいいなぁぁぁぁ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。