-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-09-17 16:37 | カテゴリ:妊活 京都A Final
台風一過♪ 超いい天気の中、採卵へ。
電車も復旧してました(一部地下鉄が不通) 採卵、昨日でなくてよかった、、、昨日だったら病院までたどり着いてないもんなぁぁ(電車止まってるし、いたるところがけ崩れで道もつながってないし)
よかった、よかった、、、、

と病院に行きましたが

排卵済み でした。

内診にて
左 排卵済み
右 消滅
内膜 7.5㎜

内膜の形からして排卵直後の模様。

一昨日の夜中、台風が来る直前、、、鴨川があふれる直前に注射に行った時のホルモン値は
LH 60.9
E2 472
P4 1.0

LH MAXですやん、、、80くらいまで出る人もいらっしゃるらしいですが、、、あ~~この数値見ても排卵直後なのね、って感じです。

担当は女医ちゃんでしたが内診の時
「あ~~やっぱり、排卵済ですね、、直後ですね」っておっしゃってました
「AIHに切り替えますか?」
と聞かれましたが、運悪く本日は分身ちゃん、、、凍結使用の予定だったので不可。
何もせずに終了!!!!

「来月はどうしましょう?」と診察室にて聞かれる。 そっか!!! もうセンター長の診察なしで今周期は終了なんや、、、どうしよかな?
「生理になったら来て、決めますか?」と判断をセンター長にゆだねようとされた女医ちゃん!!

でもね、、どうせナチュラルで採卵するしかないんだし、、、
D3でホルモン値測定して(前回測定してから半年経つので)D10に診察に来ます。

と、言って終了しました。



帰りにくまさんに報告に行ったら
「月曜に採るべきやったんちゃうん?」って強く言われちゃいました。 台風来てたからって反論しときましたが(事実は、、、月曜日はどうしても仕事を抜けれなかったんよね、結局その御用は台風で飛んでったけど)
「いい卵やったと思うよ」 って、、、追い打ち
いやいや、だって途中成長が鈍化したし、体温もぐちゃぐちゃやったし、大した卵ちゃんちゃうかったって思ってきましょうよ。って言うても
「だって、卵胞いっぱい見えてたでしょう?その中の主席やのに、、ホルモン値もいいやん、絶対いい卵やったで~~」と、、、、ぐいぐい来る(笑
んんんんん、E2出るのは毎度のことだしなぁぁ、私的には元気な卵ちゃんじゃなかったって思いたいんだよな。

ま、いずれにしても夫の分身ちゃんがあと5本残ってます、凍結期限はたぶん来年の3月。
なのでこれを使い切ったら終了ってこと、、、くまさんとの間でも確認とってきました。







だって、、、
「どうするの??」って聞かれたから(涙





今日の教訓
ホルモン値測定せずに採卵に挑む時、微妙な時、は フレッシュな分身ちゃんを持参すべしかなぁぁ?
とは言え、あと半年でストロー5本、、、難しい判断ですね。






スポンサーサイト
2013-09-14 23:19 | カテゴリ:妊活 京都A Final
ワタクシ、、、間違えてました。
一昨日、D12でに卵胞の大きさ。

右 12㎜ 
左 10㎜ と記載しておりましたが、内診の時の勘違いでした。

左右反対

右 10㎜
左 12㎜ でした。。。。。ってことは? D9から変化なし。3日間成長せず。だったんです、これまたがっくり。

そして本日は

卵胞 右 10㎜
   左 17㎜
内膜 7.4㎜

右は変化なし、左の主席ちゃんがやや成長。
明日は日曜ってこともあり(どんな理由や)
3日後、D17に採卵することとなりました。D17ならまだ許せる範囲てことにしておきましょう。
そして、、、、、排卵せずに待っててくれることを祈ってます。

頑張れ!!!卵ちゃん!!!



以前、神戸に通ってた頃にいらっしゃったDr.Kですが、、今、名古屋にいらっしゃるらしい。
Dr.Kは私的には京都のセンター長の次に信頼できるドクターです。
私、Dr.Kにめ~~~~っちゃ色々と教えていただきましたから。
今日、名古屋にいらっしゃることを知ったのですが、Dr.Kに言われたこと思い出しました。

「治療は45までにしようね」
「46なっても50になっても卵はできる、胚盤胞にもなる、移植もできるし、妊娠もできる。でも出産はできないよ、そこまで行った人を僕は見たことがない。」

って、、、、
その時、何故か私は「じゃーー46になったら京都に戻ろう」って思ってました(方向がちゃうやろ)
結局、遠い通院がストレスで46になる前に転院しちゃいましたけどね。
あと、、、、クマサンの存在も大きかったなぁ。
当時は鍼灸サロンとして京都の病院内にあったので、神戸に通ってる頃はクマサンの施術を受けれなかったのです。

今だったらもう少し神戸で頑張ってたかなぁ? いや、、、あの連日「8時半に来てね」がつらくてやはりギブアップしてるかな? こっちの病院は採血回数も少なく、ええ加減だけど楽ちんなんですもの(笑




てなことで、、、、、
明日の夜中にHCG10000ぶすっといって、火曜日に採卵です。
そうです、火曜日に採卵=金曜日に移植=センター長移植=超ラッキー

だから、、、卵ちゃん、、、頑張ってね~~~




2013-09-12 15:42 | カテゴリ:妊活 京都A Final
久しぶりの採血コースでした、、、、朝は5時過ぎにご飯を食べるので、採血後すでに空腹でモーニング(こんなことしててええんか?)
そして昼過ぎに診察(すでに空腹、何でや)

内診にて唸るセンター長 (怖い)
卵胞 右 12㎜
   左 10㎜

なんと、、、やはり大腸カメラのせい????成長鈍化。右が主席になって左が萎むパターンみたいですね。

ホルモン値は
LH 10.4
E2 177
P4 0.4

診察室にて大腸カメラをこっそり先週の金曜にやったって伝えると
「あ、、それやわ」 やはり
「身体が異変を感じて妊娠させないモードに働いてホルモン止めるねん」 

だって。

「しゃあないし、人工的にホルモン入れとこか」

と、HMG150を超ひっさしぶりにぶすっと。
D14に再診となりました。次回は診察のみ、、、大きくなってたら採血するかもコース。




やっぱり大腸カメラ影響あったんや、月曜日に言うのん忘れたのはやはり、失敗だった模様。




因みにセンター長、カルテに

「だいちょうファイバー後だった」
って書いてはった(=⌒▽⌒=)


卵ちゃん、成長してねん。。。。。
2013-09-09 23:39 | カテゴリ:妊活 京都A Final
前回の記事でまさかの排卵済って書きましたが、その後3日ほど体温は低いまま、D14過ぎて体温は上昇し、その後14日間、高温が続いた、、、、、
という体温グラフを見る限り、先月はD14にて排卵、14日の高温を経てリセット、、、
と何とも教科書通りの一月を過ごしたことになります(全般的には体温高かったけど)

という休憩周期を終えて今月は採卵周期です。

卵胞チェックに行ってまいりました。D10指定ですが、早かったら怖いのでD9受診。 っつうか実は決め打ちで予約してた日がD9だっただけε=(>ε<)
あと、、、もしもに備えて朝一の時間帯を取りたかったけど叶わず(T△T)

そんなこんなの久しぶりの病院

内診にて
卵胞 右 10㎜+α ちびちび
   左 12㎜、10㎜

なんと、奇跡の暴れっぷり、計測しただけで3子っすよ。
これは、、、注射してせめて2子でも採るべきか、、いや、、私って今から注射しても主席決まっちゃう人だし、、ナチュラルの方が質はいいし、、あ~~でもこんな奇跡もうやってこないかもしれない、、、これが最後の空前のともしびかもしれんのに、、、、、

あ~~~どうすべ、どうすべ

と悩みながら診察室に入ったのですが、、、、、、、、

「たくさん見えてるなぁ、休憩したのがよかったんかなぁ?」
「先月はD14に排卵したん?」
「そしたらD12に採血して決めよか」

ってあっさり(°m°;)

このまま主席以外は萎みますよねぇぇぇってつぶやいたら
「うん、萎むよ」

ってあっさり(°m°;)




奇跡の暴れん坊もスルーされ
D12にて採血D14もしくはD16の採卵です♪


元気な卵ちゃんに会えますように♪


先週、大腸カメラしたのでもしかしたら、もしかしたら、成長鈍化するかもしれないんですよね~~
Dr.に報告忘れちゃった( ̄ ̄ー ̄ ̄)
ま、いいか、次に成長stopしてたら報告しよっか( ̄ ̄ー ̄ ̄)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。