-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-05-31 19:18 | カテゴリ:妊活 京都A Final
判定日でした、本来は明日ですが、、御用があるので、本日。。。。
フライングはなんだかんだ、悩みつつしなかった。

今日はお友達ご夫婦とランチ後に病院へ、、ランチはめっちゃ楽しかったわ~~~~

そして、、、、
判定!! 無言の内診は内膜 9.2㎜ ガックシ

診察室に入るとドクターは
「あかんかったなぁ」と一言、、、テストパックが変わってたのでわかりにくかったけど♪( ̄▽+ ̄*)、、、まっちろでした。

先週のホルモン値は
E2 369
P4 12.9
プロゲが低いけど、まぁぁ合格点。

「子宮鏡もやったしなぁぁ」
「ホルモンも問題ないしなぁ」

何でやろう、、、、とカルテペラペラ
おもむろに
「卵、綺麗やったなぁぁ」と、、、つぶやく。

センター長的には先月のG1の胚ちゃんより、今月のG2の胚ちゃんの方がお好みらしく、、、何度もつぶやく。
「卵、綺麗やったなぁぁ」と、、、

何度もつぶやかれたので凹みました。


ま、何も打つ手ないってことで(所詮初期胚ですから、細胞の切り替えがうまくいかなかったんでしょうし)来月以降も完全自然で採り続けることに、、、、
2子戻しにこだわってもいいかもねって話は出ましたが、来月なったら忘れてるかもしれんし、、、


「適当にD10~D12、、排卵までに来て」 で終了しました。



適当にって何やねん!!




あと、6回だもんね、、、、採るしかないよね、、、採るだけ採って終わろう。






今日は私のことを「セカンドオピニオン」と仰る方が2名いらっしゃいました。
やっぱり、、、、カウンセラーでもしよかな?♪( ̄▽+ ̄*)





スポンサーサイト
2013-05-25 23:23 | カテゴリ:妊活 京都A Final
ET後、1週間での診察にあわせての鍼灸。。。。
なぜかクマサンお休みw( ̄o ̄)w
ラスカルちゃん、、、てんぱる ヾ(@°▽°@)ノ

お隣にはブログに載ってはった妊婦さんがいた、、、、妊娠菌くれ~~~と心の中で叫ぶ!!
反対側のお隣にはお友達のダーリンさんがいらっしゃった、、、恥ずかしい~(^◇^)/

昨日、この時期に初めて茶オリがありました。ホルモン不足? 体温も下がってたし、、、
でもラスカルちゃんは
「体温は安定してますねぇ」と言う、、、茶オリのこと、、、体温がガクッと下がったことを言っても
「それは着床出血です」
「これはどう見ても高温期ですよ、、今までが高すぎたんですよ、これくらいでいいですよ」とおっしゃる。

クマサンの持論では高温期もどんなに高くても36℃台で収めたいと。
よくネットで「37度超えた、、やったー」って喜んでるのを見受けるけど、論外。
37度なんて微熱状態だ。。。とおっしゃってます。
なので、もちろん、ラスカルちゃんもそういうご意見(o ̄∇ ̄o)
あくまでも私の体温、まともだと言い通す。
今の時期の茶オリも 「絨毛なんたらかんたら」だっておっしゃいます、、、いやいや、それはもっと後の時期だし、安静を要する状態じゃありませんか(o ̄∇ ̄o)


てなわけで、押し問答しましたが、あと1週間のんびり過ごせっつうことで終了でした。



ごめんね、ラスカルちゃん。
いじめてるわけじゃないんですが、、、何となく癒しの存在なので((o(>▽<)o))


2013-05-24 18:33 | カテゴリ:妊活 京都A Final
移植後、1週間にての中間診察。 明日は御用があるため、本日夜診にて♪

内診で、、、センター長
「お。。。これこれ、いい感じ」 と嬉しそうに内膜測定
内膜 11.8㎜ めっちゃいびつな形だったんですが、、、

診察室にてその旨を尋ねますと
「排卵後はこんな形になんねん」 と、、、納得いかない私の顔を無視して
「じゃ、来週判定ね、、今日は採血と注射ね」って。
移植した胚ちゃんをどう思うか尋ねたら、カルテぺらぺらして

「お、、いい感じやん、細胞もいっぱいあるし」 と、、、何がどういい感じなのか意味不明ですが

「じゃあね」 で診察終了!!!!

病院滞在時間30分強、、、

記録かもヾ(@°▽°@)ノ 






ニンニン、、、あと1週間かぁぁぁぁぁ(;д;)=3=3=3=3






2013-05-20 15:09 | カテゴリ:妊活 京都A Final
移植後、、、着床時期前後の鍼灸です。

クマサン先生は
移植した胚ちゃんを見て
「まぁまぁやん、ええ感じ、ええ感じ」と一応の合格点をくださいました。昔のフラグメントうじゃうじゃの頃の胚ちゃんと比べると先月も今月もいい感じです。
基礎体温表を見て
「基礎体温、きれいになったねぇぇ」と言ってくださいました。昔は低温期の乱れがすごくて(ストレス等)がたがたでしたが、ここ最近きれいです。先月と今月は採卵後すぐに高温期に入りました。以前はこんなことなかったもんねぇぇぇ。
脈と舌を見て
「体質変わったねぇ」って、もちろんいい方にですよ
「前はか弱い、、細い、力のない脈だったのに。今は力強い脈で僕も妊娠脈がわかりにくい程、力強いもんねぇぇ」って言われました。
そう、以前は身体全体にパワーがなく、極端に言うとすぐにへたりこむようなそんな体質だったらしいです。今は元気なんですって。



が、、、、、


     しかし、、、、



          その代りに、、、、、、



             太ったぜぇ!!




ま、、、太ったことはこの際おいといて(治療止めたら戻るやろし)体質改善に6年を費やしてしまいました。いや、クマサン曰く一時違う鍼灸院に通ってた時(当時はクマサンは京都Aの院内サロンだったので、京都A以外に転院したら通うことが許されなかった)ムリな治療をしてサイアクな体質になってしまったらしい。そうそう、漢方もきっつい、きっつい漢方を飲んでたしね!!
そこから回復するのに3年かかったってことですね。

しかし
体質がよくなったころには卵がもう、、、どうしようもないくらいに老化しており、、、(当然ですよね)
残りの半年の間に奇跡のような卵ちゃんが現れるのを待つしかない。
何度も何度も言いますが、この歳で妊娠できるのは2~4%(人によって言うこと違いますので幅あり)出産できるのは1%以下!!
1%以下の卵ちゃんが残り半年で出現するかどうか!!ですね♪ 

これはもう、、、、、
神頼みっつうか、今までの私のひたむきな努力を(笑かす表現やね)神様が認めてくださるかどうかってことですね♪

待ちましょう!!




2013-05-18 23:11 | カテゴリ:妊活 京都A Final
昨日は漢方でした。
診察室に入るなり、筆ペン先生に 「どうしたの?疲れてるの?眠そうな顔してるねぇ」って言われました。
多忙にて寝不足って答えましたが、、、脈を診た先生は 「脈はやっぱり強いな、全然体力あるから大丈夫やで、多少疲れてる方が肩の力抜けてええんちゃうか」 って言われちゃった。

ま、そんなことよりも今日は移植日。朝の電話確認では6分割でグレードは2ってとこですかねぇでした。

今日の担当は副院長、、、、
オペ室に入ってきょろきょろドクターを探すと(誰が担当か知らんかったので)部屋の隅っこの方で読書中の副院長を発見しました。
患者さんが次々入ってきて、移植の準備をする間の時間が辛気臭くて嫌らしい(‐^▽^‐)

そんなこんなで8cellG2のオンリーワン子ちゃんを無事にETしてきました。
薬はいつものごとくフルコース♪

プロゲ座薬、エストラーナ、デュファストンにジュリナ、、、、、
2週間、、、、ニンニンです♪


2013-05-16 14:28 | カテゴリ:妊活 京都A Final
はてさて、、、のんびりノビ子ちゃん、毎月毎月のオンリーワン子ちゃんはちゃんと成熟卵だったのか?そして受精したのか!!

今日はおうちに携帯を忘れまして、、、朝からネットで病院の電話番号調べて(診察券には産科の番号しか書いてないと思う)あたふたあたふた。
午後からの電話時間指定だったのですが、、お昼休み終わってからはため息の連続。
ため息ついてる自分に気づいて超ビックリ!!

何さ!!全く治療を楽しめてないじゃん!!

とはいえ、、やるからには結果を出したいし、昨日も書きましたが欲求はどんどん高まるばかりですもんね、仕方ないですよね、、、

で、ドキドキしながらの電話確認にて、、、


無事
成熟卵で、

無事
受精も確認できたそうです。
核もバッチシ、フツーーーーに確認できたそうです。

この 『フツーーーに』がとってもミソなんです。
フツーーーーに受精する確率がやたら低いですからね。
よかった、よかった、オンリーワン子ちゃん バンザーーーイ♪

このまま分割がすすめばD3移植です。
朝、分割確認の電話を入れます。

てことで、明日はとりあえずのんびりできる(⌒ー⌒)
2013-05-15 16:08 | カテゴリ:妊活 京都A Final
卵ちゃん、、、残ってるかなぁ?????

今朝は9時に病院へ、まず夫の分身ちゃんを預けて、、、お茶でもしようかなぁ?って思ったけど、、、、ちょっと中途半端な時間だったしそのまま延々待合室で待つ。
卵胞チェックは女医2号ちゃん♪小一時間で呼ばれる。

卵胞 
右 なし
左 22㎜
内膜 8㎜

「内膜も卵もいい感じですよ、採卵ですね」って言ってくださる。
ここのドクターって基本、み~~~んな優しいなぁぁぁ

そして採卵へ♪

今日、初めて見た看護士さん、うまく右手でルート取ってくださいました!!
ヤルジャン!!
その看護士さんはご自身も治療の経験があり、治療してた病院は無麻酔採卵の病院なんですって(デフォルト無麻酔はK系列しかないよね、、ヾ(@°▽°@)ノ
「無麻酔は痛いですよね」
「器具を入れたままエコーしたりするのが痛いんでよね」
なんてお話をされてました。

採卵担当はひっさぶりのドクター4号!!
基本嫌いやけど(って、、、初めての採卵の時のトラウマがあるだけで、、去年は彼の移植でニンニンしてるし、、、(‐^▽^‐) ま、気にしない、気にしない)
でもって、培養士さん
「今日の担当は4号さんですが、無麻酔でよろしいですか?」って、、、、

お願いですからご本人の前で聞くのはやめてください、そこで麻酔してって言ったら『下手』って言ってるように聞こえますヾ(  ̄▽)ゞ

などと、うだうだ考えてる間に    シュウリョーーーー
1子の卵ちゃん採れました。

第一関門突破
第二関門以降は明日です。






先月
もう、そろそろ治療も終焉だなって思い、最後に一度でいいから移植したいなぁって思ってたら移植できた(7か月ぶりのプレニン)
移植できるとやはり、欲が出て、、、、もう一回移植したいなぁって思ってしまう。

やっぱり、、、、
妊娠したいなぁって思ってしまう。
出産したいなぁって思ってしまう。
子供抱きたいなぁって思ってしまう。

あと少しだけ、、、頑張るね♪






2013-05-13 17:23 | カテゴリ:妊活 京都A Final
ふたたび採血コース♪ 採血コースが続くのはこちらの病院ではイタイ!! 時間がかかるからね♪

朝一で血を抜いてモーニングに行きます、、、頃合いを見て病院に戻ります。
モーニングしてる時、病院に戻ってから、今日も本を読んでたのですがのめりこんでしまい、涙がぽろぽろ出てきて、恥ずかしかった(〃'∇'〃)ゝ

診察は、、、、、内診にて
「おっmomo★さん、(ホルモン値)ええ感じやなぁ」とおっしゃりながら内診するセンター長♪

卵胞
右 なし
左 19㎜
内膜 9.2㎜

確かにいい感じ、卵胞の形はいびつですが(~-~;)ヾ(-_-;)

診察室にて
「ほら」っと嬉しそうにホルモン値を差し出すセンター長
LH 9.9
E2 483
P4 0.3

確かにいい感じ、つかE2高すぎやしねぇか?

嬉しそうにホルモン値ペーパーを差し出したセンター長は嬉しさのあまり(冗談です)ホルモン値をカルテに記載するのん忘れはった(~-~;)ヾ(-_-;)
後ほど培養士さんに記載するよう、お願いしときました。

と、言うことで本日の夜中にHCGぶすっと行って、、、明後日D17にて採卵決定!!
嬉しい♪
子宮鏡したので刺激されて鈍化したんだってことにしておきましょう!!



今日もセンター長にはひとつの質問をしました。
ここんとこ私の高温期は10日しかありませんが、移植後はホルモン補充するので問題ないのかどうか

「高温期10日?それはあかんなぁ」
「移植後はホルモン補充してるから問題ないよ」
と、、、カルテに大きな字で 『高温期10日』と書かはりました、、、先月も書かはってんけどな≧(´▽`)≦

先月の移植後、、、ちょうど高温期10日目あたり、、中間診察の翌日に0.3℃体温が下がったのですが、これってどうなんか聞くと

「HCG打ったらちょっとだけ下がるねんけど」 って、、、、、、聞いたことありません、こんな話。ほんまかいな。超懐疑的ですが、まぁさして気にすることもないやろうってことですね。

因みに今まで高温期14日だったのに急に10日になったのは

「歳やろな」 だって(/□≦、)


仕方ないね(/□≦、)



全て終えて帰りし、、、ラスカル先生が「排卵止め」の置き鍼をしてくださいました。LH1ケタだから大丈夫だと思うんですけどね~~
「上がってきてるのかもしれません」っておっしゃるし、、
「卵胞が19㎜まで成長してたら排卵止めをしても縮むってことは今までありませんでした」って言われて、、、
鍼していただきました。
ありがたや!!

「排卵止めは初めてですか?」とラスカル先生に聞かれました! 最近はないですね。
遥か昔5~6年前、Dr.くまさんが初めて排卵止め施術をされたのはたぶん、私だと思います。あの時
「排卵を止めてやなんてそんな要望初めてや、、、、知らんで、うまくいくかどうかなんか」と言われながら施術いただきましたから(* ̄Oノ ̄*) 

懐かしい!!!

2013-05-11 15:02 | カテゴリ:妊活 京都A Final
採血コースにて卵胞チェック!! 土曜日ですので混み混み~~~
しかしながら、結果的には採卵決定ならずでしたので、お昼過ぎには終了しました。

卵胞
右 なし
左 15㎜
内膜 7.6㎜

ううううううん、、、主席と思われた子が萎んで次席が昇格したのか、もしくは成長の鈍化か、、、不明です。

ホルモン値は
LH 5.1
E2 275
P4 0.4

とすでにE2は出てます。

ここで悩むドクター!!
でも、私の場合卵胞1子あたりのE2がやたら高いこともままあるので、

「まだってことやな」 となり → ほんまかいな

明後日D15にて再度採血コース診察となりました。

個人的に忙しい用事もたてこみ、、、、
毎日仕事のやりくり調整をして、、、

疲れた、、、




今月は採卵できるのかなぁ?






2013-05-09 18:23 | カテゴリ:妊活 京都A Final
やはり、採卵周期の模様♪
卵胞チェックに病院へ行きました、因みにまだ少し出血あり(子宮鏡の時に子宮をつままれてるので)

今日はお友達とランチしてそのまま、一緒に病院に行き、隣同志で内診に入って診察でしたので、楽しかった(笑

内診では、、、、
「子宮、綺麗やったなぁ」とセンター長。前回よりは綺麗だったみたいです。まだほのかに卵管の入り口のところが赤くなってますが、前回のように綺麗じゃなかったとか汚いとか言われなかった。
『ドクハラ』って誰かに指摘されたのかな?

「(きれいやったけど)水で流しとくのはええことやしな」と子宮鏡の正当性を訴えてはりました。
私のような子宮が後屈してる人は経血が子宮内にたまりやすく、それが原因で着床障害になってる可能性もあるので通水なり、子宮鏡なりで子宮内を洗浄するのはいいことだと思います(私見です、、センター長もそう思ってるかな?)

卵胞は
右 なし
左 14㎜、10㎜
内膜 測定せず

てなことで、D13に採血コースでD15かD16に採卵です。
土曜日の採血コース、、、、、、恐ろしい、、、、、1日仕事を覚悟せねば!!


今日、、、センター長に相談しました。
D2移植とD3移植では違いがあるのか。。。。。
私、今まで20回移植してます。
かすったの(着床)含めて7回結果出てます。
胚盤胞移植が2回、あとの5回はD3移植(胎嚢確認2回もこちら)
D2移植だとどんなにきれいな胚でもかすりもしてません。
D3移植の方がいいのかなぁ?????って聞きました。

「関係ない」って秒殺されると思いきや

「人それぞれ違うから、D3があってるのかもしれんな、D3にしよ」ってなりました。

まぁぁぁねぇぇぇぇ
本心で答えはったようには見えなかったけど、、、、、、秒殺ちゃうかったからよしとしとこ。






2013-05-07 22:31 | カテゴリ:妊活 京都A Final
な~~~~んとなく、凹んだ判定日の翌々日にはリセット(お決まりのパターンです)
D2に電話で子宮鏡の予約、、、、、
連休が入るのでなかなか難しいかと思いましたが、D9にねじ込めました。
今日は女医2号だし、時間が早いので今日が希望だったので~~~す♪

が、予約した時に看護士さんが、、、
「もう2号ちゃんじゃないのよ~~」って、ゲロゲロ!! なんと女医2号ちゃん、火曜日だけは他の病院に行ってるらしい。
ううううううううんんんん。
私の通ってる病院!! 傘下にいろいろな病院を入れすぎ!! ドクターの入れ替わりが激しい!! やだな!!

てなことで、本日の子宮鏡は初めて見るメンズドクターでした。 超丁寧な方でして、、オペ室に入ったら
「本日担当します〇〇です」って名乗られてしまってビックリヾ(@°▽°@)ノ
検査そのものは5分とかからず終了!! 筋腫もポリープもなく、、
「今月、移植もできますよ~~」 でした。

が、、、しかし、きっと次の診察時にセンター長には
「汚かった」って言われるんだろうな"(/へ\*)"))



話は前後しますが、、、
子宮鏡検査にあたってラミケン入れるとき、、、、、女医1号ちゃんでしたが、、、もちろん、丁寧でしたが、痛かった、、、悶絶(||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)
内診は

卵胞
右か左か忘れたけど10㎜
内膜 5.6㎜

と、、、今月はのんびりちゃん。
やはり、先月は最後の奇跡だった模様。





今月はって言うか、来週は超~~~~忙しくて仕事を休めない日が多く、採卵もパスかなぁって思ってたのですが、女医ちゃんも子宮鏡の腰低いドクターも
「今月は採卵ですね、問題なく採卵できますよ」って、、、採卵モードになってるので、ちょっと流されてみます。
卵ちゃん、育つかな?
通水と同じで刺激されて成長が鈍化するんじゃないかな? って思ったりもするのですが(そうなるとスケジュール的に厳しい)
とにかく、卵ちゃんの気分しだいなので深く考えずに様子見。



またまた話は前後しますが、
子宮鏡検査が終わった直後、看護士さんに
「もう一度、深呼吸していただけますか? 血圧が〇〇△」 って言われました。
何やら一瞬、160まで血圧が上がってたらしい。
子宮鏡で何で緊張したんやろ???? 私・・・





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。