-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-09-27 17:53 | カテゴリ:妊活 京都A Final
ET7でHCGを打って、、、ET11とET13にお決まりのようにフライングしましたら、、、真っ白♪
笑けるくらいに真っ白でした。HCGうってからわずか4日で真っ白だなんて毎度のことながら笑っちゃいます♪

そして、今日は判定日。
父の月命日ですし、午前中は妙心寺にお参り♪父に「どないかしてくれよ」ってお願いしてきました ← 往生際悪い? (=⌒▽⌒=)

午後から病院へ!!!
ほどなく待って内診台へ、、、センター長はいきなり
「マイナスやってんなぁぁ、、、内膜だけ診よか」と測定
11.5㎜ 少し厚くなってきましたね、、よかった(何がええねん)

診察室にて
「内膜は厚くなったけどなぁぁ」
「最近、卵もきれいやのになぁ」
、、、と、、、、しかし、何が悪いのかは不明。 ET7時点でのホルモン値は
E2 260
P4 5.5
内膜薄かったですもんね、ホルモン足りてなかったんですね。

HCGをうってわずか4日後に検査薬の結果が真っ白だったことを伝えますとセンター長、、、大爆笑してはりました。
「さすがやなぁぁぁぁ!! ハハハッハ!! 代謝ええねんなぁぁ」って。
さすがって、、、、どういう意味なんでしょう、ちょっと凹む(ノω・、)

HCGを打ってもこれだけ代謝がよくて意味ないんだったら中間時にプロゲデポにするとかは?って聞いたんですが
「そうしたら、P4だけ上がってエストロゲンが不足するからあかんよ」って、、、

なすすべなく、、やはり、、どう考えても続けるしかなく、、
「また、採ろ」って言われました。
3か月HMG誘発が続いてるので卵巣を休めたいし来月はナチュラルでやりたいと提案しましたら
「そやな、、、打ってるな、、、じゃ、来月は注射なしでやろ」とあっさり決定。

カレンダーを見ながら
「この日(祝日)は来れないし、、、注射なしだと排卵早くなるかもしれないし、、」とぶつぶつつぶやいてたらプレマリン処方となりました。
プレマリンは初めて服用します、、、どういう効果があるのか聞いたら
「FSHを抑えて、排卵日を遅らせるんよ」ってことでした。
よかった、、、卵ちゃん、のんびり育ってくれるかな?


、、、と、言うことで来月は(と言っても明後日ですね)D1からプレマリンを服用し、D11診察となりました(D10が祝日なので、、)



    ※~~※**※※~~※**※※~~※



その後、鍼灸のクマサンに撃沈報告へ、、、、、
ラスカル先生は私の顔を見て、逃げる、、、クマサン先生を強引に呼んできて、クマサン先生の対応♪ ラスカル先生、、、ずるいヾ(~∇~;)

私自身はもう撃沈って慣れっこだし、フライングしてるし、、次の周期もあるし、、普通だったんですがクマサン先生は
「胸が痛い」って仰ってましたヾ(~∇~;)

そしてセンター長の対応に批判的
「何か手立てはないの? 高温期にもっとHCG打つとか」
「他の病院では3日おきにHCGうってるとこもあるよ」とか
「でもまぁ、卵の問題なんやろね」ってなりましたが、、、ヾ(~∇~;)

そ、結局のところ、見た目はよくっても卵ちゃんに問題があるってことで、、、当たりくじが出るまで頑張るしかないってことなんです。
来月はナチュラルを提案したって言ったら
「HMGばっかり、ずっと打ってるから心配してたんよ、よかった」って仰ってました(‐^▽^‐)



折れそうな心を支えて、来月も頑張りましょう♪
来月って明後日からやけど(しつこい?)


スポンサーサイト
2012-09-23 15:45 | カテゴリ:妊活 京都A Final
おとといの話です(D26、ET8)
お友達とランチに観光に最後はヴェネツィア展で疲れまくったあと、、、、鍼灸へ♪
癒してもらわねば!!!パワーアップもあり。

クマサン一言
「昨日の内膜が8.6㎜かぁぁ、大丈夫!!胚盤胞移植後1週間で内膜7㎜ちょっとやった人が妊娠してるし」って、、、その方は特別ですよσ( ̄、 ̄=)
そして、この日、体温がなんと低温期かってなレベルに下がったのですが
「いや、、高温期やって」って、、、σ( ̄、 ̄=)

脈診では
「まだ、可能性あるよ」 と、、、どこまでも慰めモード。
帰る時もわざわざ
「まだ可能性あるよ」って念おしに出てきはるほど(*^▽^*)

とことん、慰めていただきました。。。。。そして、その足で漢方へ

筆ペン先生は脈診で
「鍼灸ではなんていわれた?」 とまた、答え合わせモード。まだ可能性あるって慰められたと、そして体温ががっくり下がり、前日の内膜が驚異的な薄さだった話をすると
「そっか、、、脈は強いねんけどなぁ、内膜薄いのが気になるのね」
「遅ればせながら今から、どんっと内膜厚くする処方にしよ」

って、、、久しぶりに煎じ薬に

「流産予防の〇〇(忘れた)も入れとくし」って、、、

今更内膜厚くする処方しても、厚くならないでしょう、それに流産予防も要らんでしょう、、、と思ったのですが。
筆ペン先生も慰めてくれてるんだなぁと思い、、、はいはい、聞いてたんですが、、突然

「今から内膜厚くしよ、頑張ろ、頑張ろ」って、、、、

私、なんかめっちゃ落ち込みモードだったのかな?すんげぇ励まされてしまった。

てなことで漢方は様子を見るために2週間分の処方となりました。







久しぶりに激苦な煎じ薬を飲んでます。
無駄だと思うけど、皆さんの優しさを無にしないように頑張ります♪

そうそう、家に帰るなり夫は
「クマサン先生は脈診でなんて言うてはった?」 と一番に聞かれました。
気にしてはる模様(=⌒▽⌒=)




2012-09-20 17:37 | カテゴリ:妊活 京都A Final
何で「担当医」なんだろう? 朝、ネット予約状況を確認するとやはり「担当医」で当日枠の空きもちらほら、、、やっぱり、センター長いないのかなぁ????と悶々と病院へ、、、、
したら、センター長いてはったヾ(@°▽°@)ノ
何やったんやろか? 後に看護士さんに聞いたけど、質問の意図すら伝わらずヾ(@°▽°@)ノ まぁええわ。

30分ほど待って内診、、、なんか判定日みたいにドキドキする。
内膜 8.6㎜

ひゃああああああ、ここまで薄いのって初めてちゃいます? もう撃沈と言ってもいいですね(/□≦、) 残念(/□≦、)

診察室で、、うんうん唸るセンター長、、、それを無視して分割胚について質問しました。
朝に電話で確認したら8分割だったのに移植時に6分割になってた、培養士さんの説明によると桑実胚から胚盤胞へ向かって結合するのが早くなったんだろうって。

センター長は胚の写真を見てあっさり
「これ、6分割ちゃうで」 と、、、( ̄ー ̄?).....??アレ??

そして、わかりやすく数えてくれました
「1、、2、、3、、」と 7つありました。
「奥にもしかしたら1つ隠れてるかもしれんけど、7細胞あるで」
「7分割って言うの嫌いやから7の時は8って言うたり6って言うたりするからな」
「分割するときにスパッと分割せずに細胞がこぼれたりするの、それがフラグメント。これは7分割プラス フラグや」

と、、、あっさり、、、( ̄ー ̄?).....??アレ??

じゃーーー結合ってのは???って聞きかけると
「ちゃうよ」
と、、、バッサリ、、、( ̄ー ̄?).....??アレ??

皆、言うこと違うけど(ってニヤリは「ありえないね」だけやけど)誰のいうことが正しいの????やっぱセンター長だろうなぁぁぁ♪
と、言うことでフラグが出始め、勢いを失い始めた7分割ってことでした、チャンチャン!!


で、話変わって内膜薄いですね~~って嘆くと
「・・・・・・。」 無言
先月と同じようなホルモン値推移で同じように移植して同じだけ強烈にホルモン補充してこんなに内膜が違うもんですか? って問いには ← 先月のこの時点での内膜は14㎜
「まぁその時のホルモンバランスによっても違うからな」
「待つしかないよ、、あと1週間待と」

って慰めてくださいました。




てなことで
悲しくも疑問はすっぱり解けたような微妙な中間診察日でした。


チェッ今回は撃沈か、、、
てか、撃沈ばっかだ(ノд・。)
来月以降の仕事のスケジュール見て、来月のこと考えねば!!!!


2012-09-19 12:31 | カテゴリ:妊活 京都A Final
昨日、ET5で鍼灸でした。本来ならば着床の頃に施術がいいのですが、予約が取れず、、、残念♪でもパワーアップあり♪

移植した例の 「朝、8分割だったのに移植時に6分割」って胚ちゃんについてはクマサン、、、
「ありえるよ」とか「ありえないなぁ、培養士さんの見間違いちゃうの?」とか、、、
結局わからない模様。

今の時点での脈診は
クマサン先生
「ちょっと脈が固いねぇ、でもまぁ、この脈で妊娠できないことはない。気分が高揚してるみたいねぇ」ってストレスあるんでしょ、、って感じ
ラスカル先生は
「強いです」 ← なんじゃそりゃ、、慰めてくれてるのね☆⌒(*^-°)v 
どうやら、今月は無理っぽですね♪

鍼灸の前になぜか二条城を軽く一周してきて、、、汗だくでした、、、
そして、、鍼灸を終えて昨日の夜、、、脚は冷え冷えでした(冷房のせいでむくんでるからですね)

あ~~~早く冷房の季節終わって欲しいです♪

おまけに今朝、体温ががくんと急降下、、、あ~~判定日まで心がもたないよ(━┳━◇━┳━)



そして!!!!!
明日は中間診察日、センター長に分割胚結合の疑問をぶつけようと思ってるのですが、、、、
なぜか先ほど来た予約確認メール 「担当医」ってなってます。
どういうこと? もしや明日センター長いらっしゃらないの? えええええええええええ、聞いてないよ~~~~~どうしよう! ( ▽|||) 困った、困った( ▽|||)

そういえば、先日の記事で細胞の融合と書きましたが、、、「結合」の間違いのようです、無知なのでお許しください。





2012-09-13 19:42 | カテゴリ:妊活 京都A Final
うまく分割が進んでたら移植、、、ってことで朝一に電話確認!!

結果!!
成熟卵→受精した子は 8分割に進んでました。
未熟卵→未授精様子見の子も受精して5分割に、、、てなことで予定通り移植、おまけに2子♪ツインズ♪ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ うききのき~~おまけにグレードも1から2ってキャッホーーー♪

喜び勇んで、まずはクマサン先生ところで移植日の施術、、、スーパーライザー付き。。
肩こりがひどすぎるって言われた(/□≦、) 仕事忙しいからなぁ、、、
そして、今後の施術は通常だと着床の頃と、ET1週間後なんですが、予約が取れず、ずいぶんと先になりました。。。残念(/□≦、)

そして、楽しい楽しいランチの後、、、夕方に移植♪
今日はDr.ニヤリ
「わぁぁぁん、おしっこが溜まってないよう」(直前に膀胱が破裂しそうになってトイレに行った)って泣いてるのに
「ふうん」って一言のDr.ニヤリ☆ヾ(-Θ-:)

移植は、、、ちょっと痛かったけど(子宮が後屈でつまむので)一瞬で終了♪
移植した胚ちゃんは

6cellG1 と 6cellG2

ほえ????朝の電話確認では8分割だったのに、何で今、6分割なの?そんなことってあるの?の問いにDr.ニヤリは必死に私にHCGを打ちながら
「ありえないね」 と ニヤリ、、、、

いや、今、ニヤリされてもゞ( ̄∇ ̄;)

後で培養士さんの説明によると
桑実胚から胚盤胞への過程で融合するけど、早く融合したんだろう、、、、って、、、、
そんなことあるの?
あったとしてもきっと、いい傾向じゃないよね~~

あ~~~~~~凹む(。>0<。)
凹むけどこれが現実だし、、、、培養士さんは
「(こういうこと)あるんです、あるんです、本当にあるんです」って仰るし、、、、、
「ドクターにも培養士長からこういうことあるって言っておきます」って仰るし、、、、、
現実を受け止めて、、、
融合した胚ちゃんがまた、元気に分割するのを祈りましょう♪


って、ほんまにこんなことってあるの?
また分割なんかするの?






しないだろうなぁ( ̄Д ̄;)







2012-09-11 14:17 | カテゴリ:妊活 京都A Final
今回の採卵前ホルモン値、、、LHは9.1でした。
先々月、LHが上がってきているからとAIHに変更した周期のLHは9.4でした。

さて、ここで問題です。
先々月、、、、卵ちゃんは採れたでしょうか?



答えは不明ですが、たぶん採れたでしょうね。私ってLH出だしてから排卵まで時間かかるのでは?って思ってますので、、、、
となるとちょっぴり後悔ですね、あの時の卵ちゃん、元気だったのでは?と思われるので。



何をいまさら後悔してるんだ!!って感じですが、この時期(年齢)1つの卵ちゃんが貴重なんです~~~~~~p(´⌒`。q)



などと、過去にひきずられてる場合ではなく、今日は受精確認です♪



40回近く電話確認してますが、いつまで経ってもドキドキです!!ダメですね、人間が大きくなれない。
今日も緊張しながら電話した結果♪

2子ちゃんのうち

1子ちゃんは成熟卵でICSI結果、今日の時点でノーマル受精(ノーマル受精ってとこがミソです)
もう1子ちゃんは未熟卵でした。培養後、成熟したのでICSIしましたが現在受精確認できず、あと1日様子を見ていただけます。

やつぱり、、、、、、、、、、
オンリーワン子ちゃんだ。
オンリーワン子ちゃんが無事に分割進んだらD3に新鮮胚移植です。



オンリーワン子ちゃん、頑張れ~~~~~~!!!!!!!!!! (!10個)




2012-09-10 16:36 | カテゴリ:妊活 京都A Final
今周期の低温期は基礎体温が綺麗じゃないです~~
先月、先々月はまぁまぁ綺麗だったんだけどなぁぁ♪ とまた、ちょびとネガティブヾ(@°▽°@)ノ
気にしても仕方ないよね、基礎体温が綺麗じゃなくっても妊娠する人は妊娠するんだしヾ(@°▽°@)ノ

てなことで、本日は採卵日。
朝一に夫の分身ちゃんを預けて、、、2時間ほどぶら~~り、、、お茶してました。

そして卵胞チェック、初めてのドクターでした、マニュアル通りのお話し方で卵胞チェックヾ(@°▽°@)ノ

卵胞 右 12㎜
   左 22㎜
内膜 7.6㎜

右の卵胞ちゃん、小さくなった Σ( ̄ロ ̄lll) 結局、やっぱり、オンリーワン子ちゃんか。。。
そして内膜も萎んでるΣ( ̄ロ ̄lll) 採れても凍結かぁっぁぁ、、、あ、、、40歳以上は7㎜でOKなんだっけ♪

と、まぁ卵ちゃんは鎮座してくれていましたので、ボルタレン挿入していただき、採卵へ!!

リカバリー室で点滴入れてくれる看護士さん
「今日は無麻酔で1時間で帰宅と伺ってますが」 はい、、そうです
「凄いですね、、、無麻酔だなんて」 と感心される。
1子だし~~大丈夫だけどな、、、

しばらくして、、採卵室へ、、何故かドクターが来られるのを待つ、、、何でだって思ってたら女医ちゃん登場!!本来、今日はDr.ニヤリのはずなんですが、、、緊急オペが入って女医ちゃんと交代したみたいですね。。。。
Dr.ニヤリが緊急オペって、、、、ヾ(~O~;)

そして女医ちゃんによる採卵、、、
相変わらず丁寧です、消毒も痛くなく、、、、針さす時は「ちくっとしますからねぇ」ってちゃんと言うてくれはるし、、、
左が終わったあと
「右がずいぶんと小さいんですけどやってみますねぇ」 とブスリ、、、さすがに私の場合、右はずんとくる(痛い)
でも、、、でも、、、でも、、、右の12㎜ちゃんの中にも卵ちゃん、いました~~~

と、言うことで2子ちゃん採れました。
成熟卵かどうかは今日の時点では不明。
成熟卵であって欲しい、、、、卵ちゃん、頑張れ~~~~

夫の分身ちゃんは超成績優秀で、濃縮後の運動率は99%でした、、すげぇ!!ってなことで、こちらは余った分は凍結していただきました。凍結5本、、、これで1年はもつでしょうヾ(●⌒∇⌒●)ノ


明日は受精確認、、、、ドキドキするなぁぁぁ
成熟卵であって欲しい、受精してほしい、分割してほしい、、、ハードルはまだまだ続きます。

あ~~緊張




採卵を終えてリカバリー室に戻るときに、、、別の看護士さんに言われました。
「強いですね、、、無麻酔で採卵だなんて、、、痛くないですか?」
ううううん、何でみなさんそんな風に聞くのでしょうか?無麻酔で採卵される方って少ないのかなぁ?
3子くらいまでなら、麻酔を使っても麻酔が効く前に採卵終わってるから、痛いのは同じだと思いますが。
決して、痛みに強い方じゃないですけどね、私♪
早く帰りたいだけ? (*⌒∇⌒*) なんですが。


今、町内放送で(って初めて聞いたけど、、こんなことやってるんだ)電車が止まってるってアナウンスありました。
よかった、、、、、タッチの差で帰ってこれた。
ついてるぜ、、、このツキが続いて欲しい(*⌒∇⌒*)





2012-09-08 18:44 | カテゴリ:妊活 京都A Final
D9にまだ、小さかった卵っち、、、D11にもぶすっとHMGを打ち、、、さてさてどうなったでしょうか(D11には鍼灸もありました)

朝一に採血後、延々、、、延々、、、待って内診

センター長はカーテン越しに一言
「ホルモンはええ感じやなぁ」 よく考えたら毎月いうてはるヾ(@^(∞)^@)ノ
卵胞
右 15㎜
左 20㎜
内膜 9.1㎜

オンリーワン子ちゃんっぽいですね♪

ええ感じと言われたホルモン値は
LH 9.1
E2 673
P4 0.7

げげ、卵っち1個でこのE2ですか、、とビックリの私に
「まぁ、1.5個分やな、、、15㎜の方も明後日なったら大きくなってるかもしれんし、採れる確率の方が高いで」っと仰ってました。
E2ってあんまり数値が高すぎてもよくないって話も聞いたことあるんですけどねぇ、何で私のE2はこんなに高くなるんでしょうね"(/へ\*)"))

てなことで、本日夜中にHCGでD15にての採卵となりました。

今日は11時枠の始めの方だったのに診察が終わったのは1時でして、、、
今日は久しぶりにめちゃめちゃ患者さんが多いですねぇって話をしたのですが

「多いなぁ、昨日は凄い少なかってん」 ビックリ
「その分の人が今日、来はったんかなぁ?」 それはないでしょ
「まぁ、むらがあるからなぁ」

って、、、採卵数とかもやっぱむらがあるって言ってたもんねぇ!!
しかし、よう待った。

今日は夫の鍼灸の方が早く終わり、培養士さんの説明から夫も合流♪
そう、、、明後日の採卵の方も多いんでしょうね、、、培養士さんお説明待ちも結構待ちました。
培養士さん曰く

「秋になりましたからね、、、採卵や移植の方が多くって、、、」
「8月はセンター長の夏休みとかあるから、治療をお休みされる方もいらっしゃるんですよね」

って、、、、
センター長の勤務に左右される病院なんや ̄m ̄)


ま、そんなこんなで月曜日の採卵はめっちゃ遅い時間なので、またまた本日のHCGもド真夜中(*^▽^*) 土曜日だからいいけどね♪


卵ちゃん、、、、頑張ってね







最後に
5時間にわたる病院滞在を終えて、、、、帰るとき、、、、傘がパクられてなくなってた"(/へ\*)"))
むかつく(≧ヘ≦)



2012-09-04 23:15 | カテゴリ:妊活 京都A Final
プチ注射祭りを終えて卵胞チェックでした。

内診にて
卵胞 右 7㎜
   左 12㎜
内膜 7.9㎜

うーーーーん、採れても左の1子ちゃんでしょうね。そしてちょっとのんびりちゃんなのでD15辺りに採卵でしょうか、、、

診察室にてセンター長も同じ見解!!
「月曜日やと(僕も)思ってた、この1個やろうなぁ」

注射が効かなくなってきたんでしょうかね、、の問いに
「いや、まだこっち(左)12㎜ていうか11㎜やし、わからんで」

と、なぐさめてくださいました。
来月はどうしようかなぁ?
採卵だけにするつもりやったけど、もう休憩にしようかなぁ?

などと、もうすでに来月のことを考える私、、、、

もちろん、数ではないです、、、、オンリーワンちゃんの時、多いですからね。
ただ、過去の傾向からいって、HMGの時は2子、3子採れてたからなぁ、ちょっと凹む。
1子だと、未熟卵、受精せず、、、ってハードルを乗り越えられるか心配で、、、凹む。
でも、でも、オンリーワン子ちゃんが頑張ってくれればいいです。

てなことで、本日もHMG150をぶすっと、明後日D11にもHMGをぶすっと、そしてD13に採血コース診察となりました。

先月と同じです!!!
ショート法なみの注射量やん!!!!!!

もう、神様にお願いです、私の卵巣くたびれないで!!オンリーワン子ちゃん、頑張って!!!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。