-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-08-26 18:45 | カテゴリ:妊活 京都A Final

今日はウキウキ採卵日ヾ(@°▽°@)ノ


朝一にまず夫の分身ちゃんを提出、、、その後2時間、時間つぶして内診、、、、


卵胞 右 13mm

    左 21mm、16mm  卵ちゃんの成長見られず・°・(ノД`)・°・

内膜 9.8mm え???まさかの奇跡、、、


月曜日に移植するべきかなぁ??

と悩みながら採卵へ!!


今日はセンター長が担当、、ホリゾン入れるのん嫌やなぁ、、、とだめもとでお願いしてみました。

「1子だし、、無麻酔ダメかしら?」

培養士さんにお願いしてもらいました。。。そしたらセンター長


「そやな、、、E2 365やったら1個分やしな」 とすんなり無麻酔で、、、あれれ?言うてみるもんやなぁ


消毒を終え、、、布を下半身にかぶされ、、ぶすっと一発、、、

採り出された卵胞液を培養士さんが隣の培養室へ持っていきます。

遠くから声の伝達


「ありました」 「ありました」 「ありました」 


は~~~よかった、空胞じゃなかった、、、その直後


「へんせいです」 「へんせいです」 「へんせいです」 の伝達、、、


がっくし、、、、変性卵や、、、センター長も一言

「変性か、、、」 そしてちびちびにもトライするセンター長、、、

しか~~~~し、後の2子からは採れませんでした。。。痛かっただけ

o(;△;)o

3つ目になると腰が浮いてました:*:・( ̄∀ ̄)・:*: そういや、、昔、この体勢で神戸のDr.Kに 「腰落とす、足開く」って叱られたなぁ:*:・( ̄∀ ̄)・:*: センター長は何も言わず無言で針、刺しまくり:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

看護師さんが横で手を握ってくれながら


「お尻をストンって落として、す~~~~っと息吐いてねぇ」 って、、、、


それでも腰が浮いてた私:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


そして、、、、あきらめたセンター長は


ガーゼをぐいぐい押し込んで(痛いんだ、、これは) 「momo★さん、、、、変性卵やったわ」 と言って去っていきました・°・(ノД`)・°・



その後、リカバリー室に戻るとき、、、培養士さんが

「今日は変性卵だったので受精処理できませんが、ご主人の精子はこちらで破棄しておいていいですか?」と、、、

すかさず、、、

「いやん、、、もったいないから凍結しておいてください」 と凍結をお願いしました。


よかった、、、麻酔してたら知らずに破棄されるとこだった。

3本に分けて凍結してもらったので、これで分身ちゃん凍結は6本になりました、、、夫の分身ちゃんのみ増える、、もう次回からは凍結分を使おう、、、、


って、よく考えたら今日も凍結分にすればよかったのよね、そしたら2時間も時間つぶさなくてよかったのに、、、私って何てお馬鹿さんなんでしょう:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



、、、、、、と言うことで32回目の採卵、終了!!! 

女医ちゃんによる移植いやや、、とか我儘言うからバチあたったんかなぁ?まぁ、こればっかりは仕方ないですね。来月はどうする????1週間考えよう。




スポンサーサイト
2011-08-24 16:32 | カテゴリ:妊活 京都A Final

採血コース、、、Dr.ニヤリの日、、、


患者さんの数はさほどでもないけど、結構待ったよ~~(=⌒▽⌒=)


内診

卵胞 右 13mm

    左 20mm、16mm

内膜 7.7mm


E2 365


てなことで本日HCG10000、 明後日D14にて採卵となりました。

多分、1子。。。。オンリーワンちゃん頑張れ!!


培養士さんからの説明にて、、、

金曜日、いつもなら採卵数少ないのに今週は立て込んでて私の採卵は12時過ぎです。

てことで本来ならHCGは夜中の1時過ぎ、、、大丈夫ですか? と聞かれ、、、

1時過ぎなら泣くけど、私の場合は36時間前のHCGなので夜中の12時過ぎ、、、辛いけど仕方ないよね、夫に連れてってもらいます。


金曜日の採卵はセンター長、、ってことは麻酔いれないとうるさいし、、、ってことは帰るの3時過ぎ?

夫の分身ちゃんは9時過ぎに持っていくし、、、あ~~考えただけでくらくらしてきた。

おまけに、もしも、もしもうまく受精、分割したらDay3の移植担当は女医2号ちゃん、、、やだやだ。

5日目まで様子見てもその日も担当は女医2号ちゃん、、やだやだ。


帰りにふと考えたんだけど、、、凍結することにします。

一抹の不安を感じながら移植してうまくいったことないもんね。




もしも、もしもあさって奇跡的に内膜が厚くなってて、センター長が「移植や」ってギャーギャーおっしゃったらまた、考えますヾ(@^▽^@)ノ


取り敢えずは1子の卵ちゃん!!!応援してますから元気に出てきてね♪



2011-08-22 23:32 | カテゴリ:妊活 京都A Final

D4、D6、D8とHMG150単位を打って、、、今日は卵胞チェックの日。

相変わらず混み混み( ̄▽+ ̄*)

待ち時間は長かったけど、、、何と嬉しいブロ友さんとの出会いもあり、、賑やかに時間を過ごしました。


内診

卵胞 右 12mm

    左 16mm、13mm、その他ちびちび


センター長、、何故か唸る(=⌒▽⌒=) 唸らないで、、不安になる♪


診察室にて


「金曜くらいですかねぇ(採卵)」

「金曜か、土曜、、、土曜かもしれんなぁ」


そうなんだ、、

「1個だけかな?採れるのん」

「そやなぁ最悪1個やなぁ」


今日の時点で主席が決定気味なので採れるのは1個かもね。


今日もHMG150うって、D12に採血コースとなりました。

でも採血のメニューがE2だけ、、、、


「E2だけでいいんですか?」

「うん、、、木曜日にE2、LH、P4と測ることになるかもしれんからなぁ」


ですって、、、水、木レンチャンですか?。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 ツラ、、、、


その後、、カトーでよく誘発に使ってるHMGスプレーについて聞いてみましたが

「知らんなぁ、、、何それ?」 でした:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


そして、、、

「あ、そうそうsoraさんからの伝言ですが、、、」


と、soraちゃんが治療に関する質問をしてたので投げかけたら、、、

「じゃーー(診察に)おいでよ」 でした。

soraちゃん!!!

来週行くんだよ!!!行ってすっきりしましょうね♪




先月、、撃沈した時に治療を続けるかどうか超悩みました。

そして、今月、、、、私の卵巣ってば、こんなに鞭打たれて刺激されても未だ頑張り続けてます。

けなげです。


なので、、、何となく今日決心つきました。

実年齢関係ないですよね、、、卵巣が頑張ってる限り、いつか当りの卵ちゃんが現れるかもしれません。

「いつまで」とか「あと何回」とか考えずに治療は細く長く続けることにしました。

頑張ってる卵巣ちゃんに申し訳ないですもん(●´ω`●)ゞ


けなげに頑張ってる卵巣ちゃんに乾杯!! と夜な夜なグビグビ(暑いから)ビール

なんでやねん!!



2011-08-17 10:45 | カテゴリ:妊活 京都A Final

D3は病院の盆休みだったため、D4の今日通院しました。

って表向きは16日まで盆休み、、、最終日の今日は午前中だけセンター長診があるってことだったんですが、、、、すんげぇ患者さんの数。。。。怖ろしい叫び


ほどなく待って診察


「あかんかったかぁ」

「胚盤胞やけど、、イマイチやったしなぁ」

「じゃ、、また採りましょうか」


で、、、

すんなりと前回同様のHMG誘発となりました。

前回と違うのは今日がD4なので、D4、D6、D8と注射し、D10に診察です(月曜日)


、、、とここでエライ日焼けしてるセンター長に突っ込み

「先生、、、お休みの間、どこに行かれたんですかぁ?」

「グアムや、、焼けてるやろ」 と腕を見せる(=⌒▽⌒=)

「いいですねぇ」

「いやぁ、期間が短いからねぇ」


短かってもいいじゃないですか、てかまぁ年に1度の家族サービスですよね。


診察後、、、夫が一言

「採ろか!!って力強く言うてはったなぁ」


そうなん?

私ゃセンター長の日焼けが気になって気になって、ちゃんと聞いてなかったわ。。。


そういえば、、、まだ採卵続けられるの?ってネガティブな質問するのも忘れてた。

すっかり前向きに戻っちゃった私??????



で、32回目の挑戦を始めます。



2011-08-11 23:54 | カテゴリ:妊活 京都A Final

今日は判定日。 センター長が夏休みで不在のため、夜診でDr.ニヤリに判定を、、、、、

5時枠の5番だったのに、、、行けば何故か3番、、、、

そして蓋を開ければ1番に呼ばれ。。。。


内膜 9.2mm


診察室にてDr.ニヤリ

「んんんん。どうやろ?」 とテストパックを差し出す。

どうやろ、、、、って、どんなに目を凝らしてもマイナスですが( ̄▽+ ̄*) 



はい、、、今回は見事に撃沈でした。




「次はどうする?」

「んんんんん、まだ卵、採れますかねぇ?」

「卵は採れるよ、採れてるじゃん、、、まぁ厳しいのは事実やけどねぇ」

「採らないと始まらないしねぇ」

「じゃ、、採ろうか、、、、どうするかやねぇ」 


と、、、珍しく(多分初めて)カルテぺらぺら



ぺらぺらしたけど結局

「じゃ、、、生理になったら3日目に来てね」って。

ちぇ、、、やっぱり決めれないじゃん。

ま、、最初からダメだった時はD3に来ますって言うつもりだったけどね。



ついでに、、、、、

「結果論だけど、プロゲが低かったねぇ」って検査結果を差し出されました。



BT7時の検査結果

E2 211

P4 8.24





「やる気なくなったら10日目か次の周期にきますね」

って言ったらDr.ニヤリは笑ってました:*:・( ̄∀ ̄)・:*:




正直、、、

本当にどうしていいかわからなかった。

もともと、今月で頑張るのは終わりのつもりでした。。。。

後はだらだらするつもりでした。。。。。

でも、ここ数ヶ月惜しい状態が続いてて、、、何かこのまま治療を終了するのにモヤモヤ感があり、、、

でも、でも、年齢を考えると、、いつまでやってんの?って冷たく見つめる自分がいたり、、、、

どうしたらいいの~~~~?


って感じでした。

ここら辺に夫と温度差があります。



考えても考えても結論でないので、、、続けることにしました。

今度こそ休み休み。。。。。


治療を続けられる環境にいることを幸せに思わないとバチあたるよね。。。。



もう少しだけ続けます。




多分、、、、、





次に診察行った時にセンター長にも相談してみます(絶対に、、まだ大丈夫って言うだろうけど)

なので、、盆休みの間に病院に行くはめになりそうです。




2011-08-04 17:40 | カテゴリ:妊活 京都A Final

移植から早、一週間♪


時折、、お腹はちくちく、、そして下腹が突っ張るような軽い(ホントに軽い)痛みあり、、

早くも想像妊妊か?? ヾ(@^(∞)^@)ノ


そして今日は中間診察日


内診にていきなり

「う~~~ん、膜薄いなぁ」


内膜 8.8mm


診察室にて

「でもまぁ、移植前よりは厚くなってるし、いいやろう」

「あと、1週間、、来週は判定やね」

「でも、来週は先生いないんでしょ?」

「おおおお、そやそやそや、祈っときますわ」

「( ̄▽+ ̄*)祈っててください」

「うん、、全て基準内やし、、祈っとくわ」


でした。 ほんまに旅先で祈ってくれるんか?( ̄▽+ ̄*)

胚の戻りが気になるってお話でしたが、培養士長姉さんが移植直前に戻りつつあるって言ってくれた報告をすると

「よし、、じゃ~~問題ないね」 って。。。。 

いや、、戻ったんじゃなくって戻りつつあるって話なんですが、、、

( ̄▽+ ̄*)



とりあえず

HCG5000 打って妊妊継続


診察後に鍼灸へ行きましたが、クマサンは

「まぁ今周期は期待持てずにスタートした周期だから(内膜薄いし、凍結胚の戻り悪いし)期待せずに1週間祈ってましょ」 って。


そして、、

先月、今月と気になってたこと相談しました。それは、。、、

移植後=高温期に体重が減る。

リセットして体重が増える。

増減幅は1kgとたいしたことないんだけど、何かこの傾向って気になる。

クマサンいわく

「それはおかしい、高温期の方が体重は増加してないとダメだよ、、プロゲの出が悪いんちゃう?座薬、増やした方がいいんちゃう?」 でした、、、


やっぱり、おかしいんだ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

秘かにビールのせいと思ってたんですが:*:・( ̄∀ ̄)・:*:




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。