-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-05-31 22:03 | カテゴリ:妊活 京都A Final

D3です、、、診察に行く前に鍼灸へ、、、、、


「卒業できそうやったのになぁ」 とクマサン。きっと着床時の脈診でOKだったんでしょうね( ̄_ ̄ i)

今日は生理頭痛の治療を主にしていただきました。

スイナのときに

「こんなに凝ってたらホルモン出ないよ」 って言われました。



そして、、、、診察

今日の診察は30秒でした。 正に秒察:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


「おぉ、、、どうしよか、、」 とおなじみカルテぺらぺら

「注射やな」

「は~~い」


「今回はHMGで行こ」

「HMG???」 と全身で疑問形∑ヾ( ̄0 ̄;ノ


「フォリルモンとHMGって大して差ないんですよね~~」

「いや、全然違うよ、HMGはLHがたくさん入ってるから」


はい、、、長年治療してますので違いは知ってます。

そして私のホルモン値推移からはフォリスチムやフォリルモンの方があってるって事もわかってます。

なのでちょっぴり聞いてみました。


「人によってどちらがあってるかってあるんですよね~~」

「そや、、人によって全然違うねん、だからHMG試してみよ。今、アメリカではHMGが主流なんや」


ここは日本です( ̄▽+ ̄*) な~~んて、多分、何か文献が出たんでしょうね。


まぁ私のホルモン推移もここ最近を見るともしかしたら変ってきてるかもしれないし、、、こんな人にもHMGが効くってこともあるかもしれないし、、、、

試してみましょうか。


「今度こそ元気な卵ちゃん採れたらいいなぁ」

「そやな、HMGにかけよ」


で終了。

カレンダーで指差し確認


D3 HMG150

D5 HMG150

D7 HMG150

D9 診察


「月曜日、予約取っとくから」

って予約券くださいました。。。。。あれ~~~~~採血ちゃうのに、、ええんかな?

予約取れない、取れないってギャーギャーうるさく言うから予約券くれたんかな?


注射のときに看護師さんになんでと思う?って聞いたら

「彼(センター長)なりに気ぃ使ってるんでしょうね」

「たまに、、ビックリするようなこと、するからね~~」 


と言われてました。


みんなから愛されてます、センター長:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



スポンサーサイト
2011-05-28 01:05 | カテゴリ:妊活 京都A Final

本日は判定日♪


尿検査して、、内診


内膜 9.6mm しぼんだ、、

センター長、、、、無言、、、いや、、、唸る

「う~~~~~ん」


診察室に入ると

「多分、あかんやろなぁ」

「多分?多分って何なんですか?」


「微妙に縦線出てるやろ?」 

と検査結果を見せていただきました。


ビミョーーーーーー ほんま ビミョーーーーーーに縦線があるといえばある。ないといわれればない。

HCG10くらい?いや、、一桁かな?(‐^▽^‐)


「内膜薄くなってるしなぁ、あかんやろなぁ」


ちなみに先週の採血結果は


E2 191

P4 8.5


「内膜が厚かった割にはP4低いですねぇ」

「そやなぁ、ホルモン足らんかったなぁ」


「次、、、どうするかやなぁ」


、、、、、とカルテぺらぺらしながらブツブツ唸り

でも、決められず


「生理になったら早めに D2かD3に来て、、、で、決めよ」


となりました。


グレード4

「イマイチ」 と言われながらも着床しかけた卵ちゃん、、、頑張ってくれた卵ちゃん、、、ベリベリ感謝です。かすったのも超久しぶりだもんね☆

ありがとう♪



帰りにクマサンとこに報告へ、、、、

クマサン不在で、副院長さん、、、


「残念でした、、、今回はいけてる気がしたんですけどねぇ」、、と

「もう少し脈にパワーがあればねぇ」

「腎を補うために黒いもの一杯食べてくださいね」 


とアドバイスいただきました。


来月ももうちょっとだけ、頑張ります。



2011-05-20 20:16 | カテゴリ:妊活 京都A Final

ET後の中間検診で病院へ、、、本日はセンター長、夜診の日、、、夜診は結構サクサク♪


内診にて


「お、、内膜厚いな」 

内膜 13.5mm


      ってか~~~~


「こんな、ぼよよんとしたとこ測っていいんですか?」

「うん、、、、まぁええねん、これくらい」


まぁ、2~3mm違っても問題ない数値ですけど、、このタイミングで内膜二桁なんて超~~~~久しぶり、、多分3年ぶりくらい(*^o^*) 何か、、水ぶくれしてるようにも見えたんですが、、 :*:・( ̄∀ ̄)・:*:


「内膜はええねんけど、卵がなぁぁぁぁぁ」

「イマイチですねぇぇぇぇぇ」

「イマイチやなぁぁ、ここ、ここ、ここ、ここらへんカスやねん」 (胚ちゃんの写真指差し)


カスって、、、、いとしの卵ちゃんに向かってカスとは何ですか 

:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


「ま、しっかりホルモン補充して来週まで様子見やな」

「はい、一週間愉しんどきます」

「おぉ、それがいい」


で、、終了。


本日の質問コーナー


私の左手、、、大体いつも同じところから採血するので皮膚が厚くなってしまってる。これって、、、卵巣でも同じこと言えないか? 過去、、鬼のように採卵してるから卵巣の皮が厚くなってしまってるとかないのか?

質問しました、、、


答えは


卵巣は厚くならない。ただ、過剰な誘発をずっと続けてると卵巣の形がぼこぼこになる、、、ホルモンのせいではなく、たくさんの卵が排卵されるから。


と、カルテに絵ぇ書いて説明くださいました。

(これがまた凄い絵、、、:*:・( ̄∀ ̄)・:*: )


私、、昔は凄い誘発してたし、、もう既に130個以上の卵、採ってるし、、卵巣の形ぼこぼこになってない?か聞いてみました。


「大丈夫やで、(130個くらい) かわいいもんや」

かわいいもんなんや、、、


「多嚢胞やったら一回に4~50個の卵出来たりするんやから」

「4~50個??? 私多嚢胞って言われてたけど、全然かわいいもんなんですね」

「おぉ、かわいいもんや」


と、、、妙に安心して終わりました。


採血してHCG5000 ぶすっとして、終了。

後1週間、妊妊継続。








2011-05-18 17:16 | カテゴリ:妊活 京都A Final

今回の移植にあたって、鍼灸は移植日、翌日、そして今日(着床予定日)の3回。


今日は脈診の時に珍しく(はじめてかも) 「お尻が少し冷えてるね」 ってクマサン先生に言われちゃいました。

私は基本冷え性ではないのでお尻が冷えるってない、、、、


実は2日ほど前に夜中、、、夫の鼾が余りにうるさくて耐えられなくて隣の部屋に引っ越しました(夜中に布団かついで、、)

隣の部屋はフローリング。。。

夫婦の寝室は和室に布団、、、(布団派なんだ)

で、、2日間フローリングに布団敷いて寝てたんですが、、、

クマサン & アライグマちゃんに めっちゃ怒られました


「こんな大切な時期に!!板の間に布団なんて身体冷えるにきまってるでしょ、絶対だめ」 って(°∀°)b


眠れなくて睡眠不足なるよりマシかなぁと思ったんだけど:*:・( ̄∀ ̄)・:*: 

さすがの私も板の間には負けたらしい、、、、


今日から元の鞘に戻ります(`∀´)



そして、、、移植後の体調は、、、、、


フツー:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



お腹ちくちくしてたけど、何かやっぱ気のせいっぽいし、、、何事もなかったかのようにフツー、、、今までと変わりなく、、、フツー、、、




2011-05-13 17:29 | カテゴリ:妊活 京都A Final

朝、、、培養士さんに電話


「6分割でね~~フラグメントが多いけど、しっかりした細胞も見えるから移植しましょう」と言われ、、、、

本日移植することとなりました。


お昼、、、鍼灸へ


「体調はいいみたいやけど、、卵がね~~せめて2つあるとか、、凍結してるグレードいいのを戻すとかやったらいいのにね~~」 とダメだしくらい(=⌒▽⌒=)


お昼食べて

午後から移植してきました、、、担当はセンター長、ラッキー、、、、なのにな( ̄▽+ ̄*)

「分割してきてよかったなぁ」 と言いながら移植してくださいました。

移植前にエコー、、、お腹をぐーーーーって押さえて

「曲がってるやろ? ここ、、難しいで」 と培養士さんに説明しながら

「ここは僕一人でやるから」とか うんたらかんたら言うてはりました。


戻した胚ちゃんは 8分割(半日で分割進んだみたい) フラグメントてんこ盛りのG4 

ひゃーーーーー G4 1個戻しなんて初めて:*:・( ̄∀ ̄)・:*: 



でも!!!!

9ヶ月ぶりの移植やし、、、、、、

妊妊しちゃいます♪




2011-05-11 14:51 | カテゴリ:妊活 京都A Final

30回目の受精確認、、、、カンベンしてくれよ~~


また、電話の向こうから

「未熟卵でした」

「受精が確認できませんでした」


って言われるのかなぁ?????


と思いつつ電話・°・(ノД`)・°・



結果、、、

ちゃんと受精してくれてました、、、


「キャー嬉しい、ありがとう」 って叫んでました(*゜▽゜ノノ゛☆



次はうまく分割して、、移植を目指します。



2011-05-10 18:13 | カテゴリ:妊活 京都A Final

D12でほぼ20mmだった主席卵胞、、、排卵してないかドキドキの内診


副院長、、、

「あれ?あれ?、、、あぁE2低いのかぁ。。。一つしか採れそうにないねぇ」 でした。


卵胞 右 小

    左 16mm、13mm、 主席はめっちゃひつこく測って 24mm×11mm のいびつな形

内膜 8mm (採卵時は7.3mm)


てなことで採卵GO!!


副院長か、Dr.にやりの時はホリゾン入れずに無麻酔ですが、、、今日は誰かな?

事前のお話では新しい先生、、、でしたが、蓋を開けると 女医ちゃんでした。


1個だし、、、無麻酔にしようかずううううううううっと悩んでたんですが、採卵室に入ると、、女医ちゃん

「前回と同じで4分の1にしますね」 ってもう決めてた(=⌒▽⌒=) 


そして、、無事に1つ採れました。

女医ちゃん、、、16mmのも頑張って吸い取ってくれましたが、、空っぽでした。


いびつな主席ちゃん、、、頑張ってくれるかなぁ?




2011-05-08 14:45 | カテゴリ:妊活 京都A Final

2回目の卵胞チェックは採血コースでした、眠Σ\( ̄ー ̄;)


内診にて

卵胞 右 ちび

    左 19mm、16mm、13mm

内膜 7.4mm   内膜しぼんでる、、卵胞の成長も鈍ってる、、何よりセンター長、、、、無言、、、、怖い叫び



診察室に入るなりDr.


「ホルモン値が低いねんな~~」


LH 7.89

E2 195

P4 0.39


あり得ない数値でした。 ええええええええ、採卵キャンセル???と言う思いが頭をかすめた。


「月曜はないなぁ」

「そうですね~~、、何でこんなに低いんでしょう?」

「中がないんかなぁ」

「そっか、、、」


「火曜日に採ろ、、今日注射したらE2、300くらいになるやろし」


となりました。


「元気な卵採れたらいいのになぁ」と言う独り言に対し


「大丈夫、1個は採れるよ」 とDr.は優しくなぐさめてくれました。



ブルーながらも、、採卵してきます。

帰りにクマサンとこに寄ったらクマサンが


「あんまり、、数値は気にしすぎない方がいいよ。、。。今まで数値よかったけど結果出てないでしょ」 って。。。。

んんんんんんんんんん、どうなん?


残卵だったのかもね。。。


2011-05-05 23:34 | カテゴリ:妊活 京都A Final

D9に行くってDr.には言ったものの、、、、何だか何回も行くのが面倒になってD10にて診察

今朝、体温が前日比0.5度アップ、、、おいおい、、、排卵したか?って体温でした。

ドキドキしながら病院


今日は祝日で忙しかったからか、、、夫同伴なのにセンター長の内診、、、いつもと一緒(=⌒▽⌒=)


卵胞 右 8mm

    左 16.8mm、13.4mm、10mm

内膜 8.2mm


診察室にて

Dr.悩む、、、、


「ううううううん、難しいなぁ、、土曜日やったら早いわなぁ」

「そうですねぇ」


「月曜やな、、注射、、(13mmの子)救いたいから注射打ちたいけど、打ったら日曜に排卵してしまうかもしれんしなぁ」


と、、ぶつぶつ悩み、

HMG75単位をぶすっと、、、


次はD12に採血コース。。。多分D14採卵でしょう。

日曜採卵してくれよ~~~~~~~~~~~~~~



ゆっくり育ってくれてるから私的には嬉しいんですが、、、、、日曜日に排卵しないでねん♪




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。