-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-12-27 21:07 | カテゴリ:妊活 京都A Final

採卵後の診察でした。


内診時

「(卵)途中で止まってしまってんなぁ」 とセンター長の優しいお声、、、


診察時

カルテぺらぺらはなく、じいいいいいいいいいいいっと採卵結果を眺めるセンター長


「やっぱり、卵の質が悪かってんなぁ」 の一言でした。


次回はどうするか!!

希望を述べました。


とりあえず、採卵はお休み。タイミングにしようかとも思ったけど、もし無駄じゃなかったらAIHを試みてみたい!!と。

治療を始めた最初の採卵で受精障害が判明し、以降ずっと顕微しかやってなかったのですが、以前Dr.が「受精障害は一過性という可能性もある」と仰ったので、、、、、、


「無駄ちゃうよ、AIHやってみよ」

「そしたら通水してAIHね」


となりました。以前、神戸で通水はしたことあるんですが、、、の発言には


「施設、やり方によって全然ちゃうよ、うちのはええよ」


     うちのはええって、、、、どうええんやろか?ヾ(@^▽^@)ノ


と、、まぁ人生初のAIHをすることになりました。




最後によいお年をって年末の挨拶しましたら



「おっ今年も頑張ったね、お疲れさん」 ってお言葉でした。




私の次はsoraさんだったんですが!!!

soraさんには

「来年は頑張ろうね」って仰ったんですよ~~~

言葉が違う~~~~(=`(∞)´=)

スポンサーサイト
2010-12-23 10:55 | カテゴリ:妊活 京都A Final

昨日、兆候が見られてたいう卵ちゃん、、、、頑張って~~~



と、2回目の受精確認。

祝日なので受付を通さず電話は培養室に直通、、、、


結果



受精見られず!!   でした。




残念



来年、また頑張ります。



今回、夫も鍼灸デビューしました。

仕事を抜けて鍼灸に行って分身ちゃんが元気になるように頑張ってくれたのに、、、、、

卵ちゃんがこれではどうしようもありません。

申し訳ないですY(>_<、)Y




2010-12-22 16:19 | カテゴリ:妊活 京都A Final

昨日、二つ採れた卵ちゃん、、、

どうなったでしょうか。


電話確認の結果


二つとも成熟卵でした、、、顕微授精の結果


一つは受精せず、、、

一つは兆候は見られるものの確認できず。


で、明日、再度確認の電話を入れることとなりました。




厳しい




2010-12-21 18:54 | カテゴリ:妊活 京都A Final

今回もD11採卵かぁぁぁ未熟卵の可能性激大ですが、とりあえず満月に導かれたってことで、、、、

そうそう、おとといの夜、HCG時に採血なかったんです。

かと言ってD8の採血で追加に P4をチェックした形跡もなく、、、何で?移植ないの?


と不安を抱きながらいざ、出陣。

今朝は濃霧で電車遅延、、、、もう、、、、JR嫌い

分身ちゃんを先に渡すんで、時間的には余裕ありましたが。


採卵前の内診、副院長、、、丁寧ヾ(@°▽°@)ノ


卵胞 右 なし

    左 22mm、20mm 形はいびつ

内膜 9.1mm  形はいびつ


今回はお初のドクターでしたので念のためホリゾン1/4投与していただきました、、、、、が、、、、、しか~~~~し!!!

今日は全く効かなかった。


消毒して、針刺して、ちゅうううううって吸い取って(2回)ガーゼをぐいぐい押し込んで、、、って全く意識アリ。

その後、、リカバリー室に戻ったのですが、点滴の後が血の海 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 

「腕、まげて寝てくださいね」 と言われ、、、、

腕曲げたまま携帯ぴこぴこ、、、目は冴える(*^.^*)

と言いつつそれからうとうとしましたが。


休憩後のお話で、、いきなり 「凍結承諾書」を渡されました。

あれ??最初から凍結って決まってたの? 内膜は下では9.1mmだったけど、、、、

「採卵時に計測したら5.7mmでしたので、今回は凍結です」


内診時の内膜計測は誤差があるっておっしゃるのですが、、、、3mmも違う??

副院長は内膜はシビアに計るんですが、、、、どういうこと?



な~~~んか、今回の採卵は ????? の連続。

意味不明なまま終わりました。


満月に導かれた卵ちゃん達、どうか、どうか、頑張ってください。





2010-12-18 20:23 | カテゴリ:妊活 京都A Final

採血、診察2時間コース。でも今日はミイナさんも同じく採血診察コースでしたので、二人でモーニング、、、診察の後はIbisさんも一緒にランチ。。。で楽しい1日でした。


採血結果

E2 147


内診

卵胞 右 なし(ちびちびあったかも)

    左 18mm、13mm

内膜 6.4mm


やつぱり、、、、フェマーラだと卵胞の成長早く、E2低い。

でもセキソビットの時は卵の質が悪かった(たまたま?)

予定通りアンタゴで採卵決定。


前回セトロタイド後にE2が下がったのはたまたま?FSH製剤の量を増やすべき?

とうんだら、かんだら述べましたらセンター長は


「よっしゃ、わかった」


、、、、、、と、、、、、、



D8 セトロタイド皮下

   フォリルモン150皮下

D9 am セトロタイド皮下

      HMG300筋肉

   夜中 HCG10000

D11 採卵


「この(D9の)hmg300どーんっとで成熟してくれると思うんやけど」

となりましたガーン



な~~~んか、凹みますが。


D11は満月の日

月が私を呼んでるってことにしときます。

採卵、、、行ってきます。中止になりませんように☆





2010-12-14 13:59 | カテゴリ:妊活 京都A Final

予定通りリセット、D3の診察に行ってきました。


内診がないので診察のみ、診察室に呼ばれるとセンター長はまだ内診に行ってて空っぽ。

ぼんやりとセンター長が置き去りにしてるメガネを眺めながら座ってたら、戻ってらっしゃいました。


「おぉ」 って、、、、、、、、ツレか  (-^□^-)

「じゃ、採ろか」 って


誘発はどうするんですか?と聞くと

「アンタゴやな、、アンタゴ」 決まってるやろって口調( ̄▽+ ̄*)


いやいや、誘発ですよ、誘発

「あぁ、フェマーラや」 やっぱフェマーラか。


てなことで、今回は初めからフェマーラアンタゴ周期となりました。

二人でカレンダー見ながら指差し確認。

22日の採卵となりました。


何でや、、、何で今から採卵日決まるんや、、、とみなさんお思いですよね。

それは、23日が祝日だからです:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

フェマーラだと私の卵はD14までもたないので、、、今回はD12の採卵だろうってことです。

D12でも未熟ちゃんの可能性があってとっても怖いのですが、、、、、


D8診で卵が小さいことを祈ろうってお話でした。


で、、、、、

フォリルモン150をぶすっといきました、、、これが吉とでるか凶とでるかお楽しみです。

フェマーラはD3より5日間の処方。

本日は採血なし、、、、先々月測ったばっかだし、いいでしょう。


今年最後の採卵!!

人生最後の採卵にしたい!!




2010-12-03 00:00 | カテゴリ:妊活 京都A Final

採卵後の診察に行ってきました。


「momo☆さん、惜しかったなぁ、残念やなぁ」 と、、、センター長。もう一日待った方がよかったのかって質問しました。

「いやいやいや、それは危険やで」とカルテぺらぺらしながら

「セトロタイドやったかなぁ」 と。

やっぱり、セトロタイドやった方がよかったらしい。。結果論ですが。


次回はどうするか。

主席の暴走については

「FSH高いから仕方ないよ、、でもまぁ試しにD3に注射一本してみよか」 → 提案してみたのヾ(@^▽^@)ノ


排卵抑制は

点鼻、クロミッド、セトロタイドしか方法ない。。。プレマリンは?

「あぁ、排卵抑制効果あるよ、、、、、ちょっとだけな」 → ちょっとか、、、


12月12日リセットまでが年内採卵可ってことで、、Dr.ニヤリには微妙やなぁって言われたけど、、、、

「うん?ちょっとくらい過ぎてもいいよ、、、だから、、、採ろな」 って力強く言われました。

で、次回の誘発法決めずにとりあえずD3診察ねって。。終了。


診察室から出てきたのがあまりにも早かったらしくIbisさんがびっくりされてました( ̄▽+ ̄*)

言いたいこと言うたらさっさと終了しますからね( ̄▽+ ̄*)


D3か~~~と、予約取ったけど、、、すでに満杯ヘ(゚∀゚*)ノ つらいの~~~



 ※~~※**※※~~※**※※~~※



診察前には本日もMTG

楽しかったっす~~~~。今日のパスタはイマイチでした、、、大抵はずれないんだけどなぁ残念

私とmiinaさんはなすのミートソース、Ibisさんはかぶと何かのペペロンチーノ、、彩りが鮮やかできれいでした♪


夢がかなうまで・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。