-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-11-27 00:00 | カテゴリ:妊活 京都A Final

気持ちのいい朝でした、、銀杏並木をお散歩して

夢がかなうまで・・・


海の見える丘公園の傍にある神社で、、「受精してますように」ってお参りして、、、
夢がかなうまで・・・


夕方、受精確認の電話したら


未熟卵で受精せず、、、、でした。 ガックリ。

未熟卵の確率、、高すぎ。。


クマさん先生に電話報告したら(高温期の予約も取るし)

「Dr.ニヤリあかんなぁ」 って。。。。。

まぁ、、、判断できなかった私が悪いんですけどね。

ちょっとガッカリ( ̄ー ̄;



こうなったら1日も早いリセット望む(年内にあと一回採卵したい)




スポンサーサイト
2010-11-26 00:00 | カテゴリ:妊活 京都A Final

何とか仕事のやりくりがついたので休めることになりました。これでセンター長に「何でや」って言われなくてすむにひひ


採卵前の内診 お初の女医さんでした、、、あれ?ってことはやっぱりDr.ニヤリの日だけ一人診察なんだ( ̄▽+ ̄*)

卵胞 右 ちびちび×3

    左 22mm 成長してない

内膜 8.3mm あれれ?厚くなってる


女医さん丁寧ですね、、、ちゃんとご説明されてました、、内膜きれいですね~~って。

初めて言われましたわ(‐^▽^‐) 誰も言うてくれたことない(‐^▽^‐)


3階に上がりリカバリー室は前回と同じお部屋、、一般的に右利きの方は右腕からルートがとりやすいのでベッド、ナースコールの位置は右利き仕様になってます。でも私の場合は右手からは摂れないので常に左手、今日の看護師さんも

「いさぎよくあきらめます」 って枕を足元に移動し、左手でルートとりました。

その間にホリゾン投与するかどうか相談してたんです、、せめて1/4にして欲しいなぁって。。。

「そういえば、さっきも患者さんが1/4にしてくださいって言うてたのにN先生、、何でや、、って半分になってましたよ。momo☆さんが言ったとき、どういう反応するか楽しみだし、言うてみましょう」 って。。。。


採卵室に入り、、準備を整えてたらセンター長登場、、、


「(E2)194か~~~」 ってつぶやく声、、反応しようかと思ったんだけど、その後すぐに

「じゃ、採りましょうか」って明るい声をかけてくださりました。。

ホリゾンの量は看護師さんが「1/4を提案されてます」って言うたら、、「お、そうか、いいよ」 って


ガク:*:・( ̄∀ ̄)・:*: えらい、あっさりと。。。。


さすがに1/4投与ですと意識もはっきりと残ってます。意識が飛ぶ前に全て終わりました(一瞬で終わるしね)


卵ちゃん、1個採れました♪


成熟卵かどうかは明日のお楽しみです。

内膜が厚くなってたので凍結せずに戻すことになったのですが、、、センター長忘れてる~~

次は凍結な って言うてたのに。。。。。こちらも明日確認となりました。



眠くなるホリゾン(やっと名前覚えた)1/4投与で意識もはっきりしてたはずなんだけど、リカバリー室に戻ると程なく爆睡してしまいました。

家に帰ってからも2時間くらい寝てしもた。

何でやろ????

1/4でも効きすぎなんかな? アルコールの強い人は効きにくく、弱い人は効きやすいって聞いたことあります。そのせいかなぁ???1/4で十分ですね。



毎回オンリーワンです、、オンリーワンの卵ちゃん、、、頑張ってね♪




2010-11-24 00:00 | カテゴリ:妊活 京都A Final

採血→診察の2時間コース、、、、ところが、本日は検査の患者さんが多かったみたいでDr.ニヤリはパニック、、、結局6時間コースでした。。。。。 あ~~~~しんど。

Dr.ニヤリは 「どうして僕の日だけ一人診察なの?」ってぼやいてはるらしいです。

Dr.ニヤリの日が一人なんじゃなくってセンター長が1診の日に検査担当で2診があるだけですよ~~(=⌒▽⌒=)


採血はE2のみ

E2 194


内診

卵胞 右 12mm、10mm×2

    左 21mm  Dr.ニヤリ思わず 「わ」と叫ぶ、、、

内膜 5.6mm 「薄いなぁ」 とつぶやく


で、、、追加で尿検査(ゴールデンサインはマイナスでした)


非常に悩ましいです。

キャンセルか、強引に採卵するか、、、悩ましいです。

「どうする?」 と聞かれ、、、、、、 判断できません と回答。

「じゃ、金曜日に採卵しましょ」 ってなりましたガーン

「もう、E2のピーク過ぎたんじゃないかなぁ」って、、、LHまだ出てないやん

「こういう予期せぬことも起こるんよ」って、、、嫌やそんなん



今でも悩んでます( ̄▽+ ̄*) キャンセルすべきやったんかなぁぁぁ


培養士さんも

「momo☆さんは未熟卵が多いし、、、ゆっくりと育てるのがいいんですけどねぇ。。。。D11は最短コースですよ」って、、、、、

なんと、今日初めて知ったのですがこちらの病院ではD11からしか採卵してないらしい。

何で~~~~~

ギリギリガールズはホルモン値不安定だからD10以前の採卵もあり得るんじゃないんですか?

最短コースかぁぁぁ ガックシ



そして!!!金曜日はどうしても抜けれない仕事があり、、昼過ぎには会社に戻りたいのですが!!!!

金曜日はセンター長が採卵の日!!

普段なら嬉しいんだけど、、今回は早く帰りたいからなぁあ

センター長ってぼーっとなる薬(どうしても名前が覚えられません)をどうしても入れたがります。座薬だけだと

「何でや、何でや、何でや」っておっしゃるんですしょぼん

センター長には逆らえないワタクシ、、、、困ったもんです。

培養士さんも

「ご存知の通り(センター長)ああいう性格ですからねぇ、、、何とか(薬いれないように)阻止しますが、、momo☆さんも『やめてください~~』って叫んでくださいね」って。

ええええええん、そんなことよう言わん( ̄▽+ ̄*)



と、言うことで

本日

D9 HCG10000単位を36時間前に

D11 採卵 


となりました。


2010-11-22 00:00 | カテゴリ:妊活 京都A Final

少しご無沙汰、、、、、忙しかったと言い訳しておきます。

治療内容はやはり記録に残しておきたいので頑張ってアップします。前記事にコメントいただいたのにまだお返事できてなくて申し訳ありません。。。お許しください。必ずお返事しますのでお待ちくださいね、、、、

いろいろとご心配いただいたりでメッセ下さった方も、、、お返事しばしお待ちくださいませ。


前周期の後半にプラノ服用、、、微妙な高温から2段階に体温上がるヾ(@°▽°@)ノ

プラノ服用後は中3日で絶対にリセットします、、おまけに体温下がらず、、、相変わらずです、、すごいぜプラノにひひ


という経過で今周期スタート

D3~5日間フェマーラ服用


D7

内診

内膜 見もしないヘ(゚∀゚*)ノ

卵胞 左 14mm + ちびちび

    右 10mm + ちびちび×2


やっぱり、、、、、フェマーラだと卵胞の成長が早いです、、、、、すでに14mmの主席まで出来上がってます。


診察室にて

「せめて、D12までもたしたいですよね~~」

「そやなぁ」

と会話し、センター長はカルテに  セトロタイド?? と記入。

「10mmの子も救いたいから注射しとこか」

っと、フォリルモン150 をぶすっと。。。。。無駄だと思いますが(・∀・)



そうそう、、、センター長のめがね、、また変わってました。

「前のレノマどうしたんですか?」

「壊れてん、ネジがどっかいってしもてな~~」  老眼鏡ってかけたりはずしたりだから、壊れやすいんですよね。

で、診察終了、、、前回の講演の疑問点聞くのん忘れた~~~~(当分センター長とは会わないのに)



次回はD9に採血→内診コースです。


この日はDr.ニヤリの日なので ホルモン値と卵胞の大きさを見て自分で判断しようっと、、、、

だってDr.ニヤリだったら何でも言えるも~~~ん( ̄▽+ ̄*) てか、彼判断してくれないも~~~ん( ̄▽+ ̄*) 




たま~~~にふと思います。

今回も卵ちゃんD7時点では5つ見えます。

大体4つ~7つくらいは見えます。でも採れるのは1つ。

今回も10mmの子を救いたいからと注射しましたが、私の場合無駄なんです。

もう主席ちゃんが決まったらほかの子は追いつかないのです。

みんなを救おうと思うとやっぱりD3から注射になりますよね?

もちろん、、私は採卵は1つでもOK派です。数より質ですから。

でも、、、たま~~~にふと、、、もったいないなぁって思ってしまいます。

今回で26回目の採卵なんですよね、、、

ショート6回なので、20回もこんな風に卵ちゃんが消えていってるんですよね。。。。

たまにもったいないなぁって思うのは変でしょうかね?




2010-11-07 00:00 | カテゴリ:セミナー等

2年前に引き続き、今回も行ってきました、、、、、妊娠力を育むセミナー

講演されたのは京都Aのセンター長、そして以前お世話になっていました( ̄▽+ ̄*)中医学の先生


センター長の講演の内容は「卵の発育と胚の着床」について。

何度も聞いたお話が多くそしてセンター長お決まりの「精神論」にひひ

心に留まった部分のみレポします。


1.いい卵を作るにはどうすればいいか、、、

治療面からのお話もありましたが、やっぱり、、、粛々と続けること。それによってぽこっていい卵にめぐり合えることがある。

リセットしても落胆しない、リセットするってことは新しい周期の始まりであり、、いい卵にめぐり合えることをわくわくしよう。

ってね!!(精神論じゃ)

強く推奨されるのは漢方、鍼灸、運動、食事、、、、、あぁ昨日も聞いたぞ、、耳が痛い:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



2.Implantation Windowについて

着床の窓が開く前、開いているとき、閉じた後の映像などを見せていただきました。。。。初めて見た~~~

センター長の持論は、、、、(何度か書いてますが) 人により着床の窓が開く時期が違うことがあるのでぴったり窓が開くときに胚移植しないといけない、、、、です。。。

着床の窓がずれる原因は低温期のホルモン投与状況にもよるし、黄体機能不全の場合もあるし、、また、それ以上にとんでもなくずれてる人もいる。

毎度、毎度同じ時期に移植するなど、、同じことを繰り返しても意味がないと(以前、私も言われたことあります)

こちらは胚盤胞ができないと意味ないけどね~~~にひひ



3.ステップダウンを推奨!!

卵管は最高の培養室ってよくおっしゃいます → だから、ZIFTしてって言ってるのに、、(*^o^*)

体外受精を何度も何度も繰り返し、良質の卵ができない人がステップダウンしてタイミング法をとると妊娠するって症例が年に何人もいる、、、、らしい。

私も最近、よく推奨されます。

「卵管の検査しようね」って、、、、私、スルーしてますが:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


体外受精で妊娠した最高齢は48歳だけど、ステップダウンして妊娠した人には50代の人もいる、、、らしいです。

こちらは卵管が正常であることが大前提なので、該当しない方、、、、、ごめんなさい。


4.推奨するサプリ

ビタミンE、ビタミンCは以前から薦められてますが、今日新たに仰ったのがCQ10

CQ10はもともと心臓の薬だったのが最近、サプリとして販売されているのを知り、ビックリされたそうで。。。

ぜひ、摂取して結果を報告ください、、、って仰ってました。。。何でやねん、、、自分で症例とってよ、、、(ノ´▽`)ノ



今回の収穫、、、、

CQ10、、、試してみようかな?


宿題、、、、

着床の窓が開く時期、、、子宮内膜上にある微絨毛が縮み(溶けるのかな?レセプターが開くともいう?)ピノポードが現れて着床成立しますが、、、

また、新たな疑問がわいてきました、、、次回の診察時に質問します。




2010-11-01 00:00 | カテゴリ:妊活 京都A Final

何度経験しても心臓ばくばくする受精確認の電話。。。。

メールで確認したくなるくらい(=⌒▽⌒=)


でもって、どきどきしながら電話した結果は


二つ採れた卵ちゃんのうち、


ひとつは未熟卵でしたのでそのまま処置されず。

もうひとつは無事に受精し、、、本日現在4分割となっているそうです。



よかった(*゜▽゜ノノ゛☆



後は採卵後7日目の凍結確認です、、、、ドキドキ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。