-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-09-30 00:00 | カテゴリ:妊活 京都A

お腹はまぁまぁ痛いです。夕べは前かがみでないと歩けない状態、、、でもずっとそんなことしてると夫が心配するので、まっすぐ歩くのん辛かった~~~~


そして、本日受精確認の電話



今回も凹みました。


10個採れたうち、1個が変性だったのは昨日の昼間の時点


その後、、、、、の成績



9個採れたうち、なんと7個が未成熟。。。。成熟卵はたったの2個。

2個のみICSIした結果

受精したのは 



1つ



凹むぜ。

「9つも採れたのにね~~」と培養士さん。

「何でか、、、減数分裂しないのよ」、、、と。


昨日の時点で

「結構未成熟卵あるみたい」とは言われていたものの、、ほとんどとは。



1つでもいいから元気に分割してほしいと願いましたが、、たったひとつ受精した卵ちゃんは無事に分割してくれるのでしょうか?



D3の採血結果があまりにもよかったので調子に乗ってました(たぶん)

漢方飲んで、鍼灸いってがんばってるんだも~~~ん


な~~~んてどこか、頭の片隅で思ってたみたい。甘かった。


どんなにホルモン値がよくってももともとの原始卵胞の質が悪い体質なのかもしれない(、、、と以前、センター長に言われたことがある、、、歳のせいとは言いきれないと)



この場合、どうしようもないんですよね。。。

数取ってひとつでもって最初からちゃんと言い聞かせておかないとだめなんですよ。変な期待持ったらだめなんですよ。




それにしても、、、、、凹むぜ



だってお初の採卵時は

11個中10個が成熟

2回目は 8個中5個

3回目は 14個中10個

4回目は 16個中7個

5回目は 7個中5個

今回は 9個中2個


どんどん未熟卵が増えてます。う~~~んっとこれでも歳のせいじゃないのかなぁ?



疲れた




スポンサーサイト
2008-09-29 00:00 | カテゴリ:妊活 京都A

D11夜中のHCG時の採血結果


E2 5034

P 1.43


半日でE2がまたまた上昇(注射打ったもんな)卵ちゃん1個あたりのE2は200~300

300としても卵胞が12個なので、多い方ですよね。。。。


で、本日D13で採卵


うちは病院まで1時間かかります。

フレッシュな○~を持ち込むために毎回、電車が止まらないかどきどきです。夫は「ホテルに泊まる?」とかわけわからんこと言うてました。

そんなことしたらアンタ仕事行けないじゃん。


今回は○~が上手く採取できず、、、、電車に間に合わず、、、結局会社は臨時休業にして、夫も一緒に病院へ、、、、院内採取となりました。

病院に着くまでリラックスしなあかんってことで、私が運転して夫は助手席で爆睡。

どうやら、院内採取はうまくいったらしいですが、、、、


今回も 30分遅刻~~~~(笑)


排卵は12時半の予定なので、11時半に採卵で余裕なんですけどね。


今回は第三のDr.でした。

よかった、、、、痛いのんやだもんね。


でも、彼、今日もぼけてた、、、まだ麻酔入れてないのに

「頭、ぼんやりしてきましたかぁぁ?」 って、、、、 え???

すかさず看護師さんが 「今から(麻酔)入れます」って応えてた。


途中、、、

「痛い」と叫んだ記憶がかすかにあり、、、、


「もう、これで終わりやなぁ」というDr.の声がかすかにあり、、、


「○個取れましたからね」って言う培養士さんの声がかすかにあり。。。。



結果

卵胞は12個ありましたが、採れた卵ちゃんは10個(2個は空胞かな?)

うち、変性卵が1個


なので、9個採卵でした。


9個のうち、、一体いくつが成熟卵なのか、、そしていくつ受精してくれるのか。。。いくつ分割、凍結できるのか、、、、



あとは祈るのみです。



帰りに培養士さんとお話してたのですが、

「今回も結構、未熟卵あるみたいね。何で、ホルモン値は出てるのに、未熟卵が多いんだろうね~~~」 って。




謎です。




一つでもいいから受精、分割まで頑張って欲しいです。




2008-09-27 00:00 | カテゴリ:妊活 京都A

D11の卵胞チェックで、病院へ、、、、まずは至急の採血。その後診察。


採血は午前中でないとダメで。。。。診察は2時枠しか取れず。なので、採血の後、、ランチ。

たまたま弟と、甥っ子、姪っ子が京都に来てたので、夫と5人でランチ&錦ブラリ。。。甥っ子ちゃん達に会ったのは1年ぶり、、、大きくなってたなぁぁぁ

またまた、子供欲しい度がup 



卵ちゃんは左右あわせて12個くらい。

大きさは16mm~23mmとまちまち。

内膜は9.5mm

E2は4400


すべて一応合格点


ただ、、、私の卵ちゃんは見た目すべて合格点でも、成熟度が悪い。。。。なのでセンター長またまた暫し悩む。



「火曜日でもええねんけどなぁぁ。月曜と火曜とどっちが都合つく?」

と、センター長、、、、夫は治療優先なので、どちらでもいいとコメント。あんまり長引かせても卵ちゃんによくないので、月曜、、D13に決まりました・。・・・・


卵ちゃんが無事に受精、分割した暁にはどないするか質問したところ


「凍結やな」 との答え。

内膜はええと思うけど、E2がぎりぎりだし、、、、やっぱ、子宮を休めて自然周期に戻す方がうまくいく確立高いから(人によりけり、、私の場合は、、です)



と、言うことで、お迎えは早くて10月の末。



去年!!9月に採卵して、10月に戻して妊娠したので、、、今年も同じパターンで上手くいかないかなぁ?

な~~んて思ってます。


帰りに夫に聞かれました


「何回目やったっけ?(採卵)」


指折り数えると、、、9回目です。

途中3回は自然周期だったので、刺激自体は6回目。


恐ろしや。。。。


こんなに回数重ねても、たくさん出来る卵ちゃんと、頑張ってくれてる卵巣に感謝です。。。

あとは、、、ぷりぷりになってくれることを祈るのみ。


で、本日の夜中にHCGなんですが、月曜は既に採卵予定が結構あるみたいで、11時半の採卵。 

5人はいてるってことですね。

11時半採卵ってことは、、、、、



そうです、今晩のHCG は 24時半 


辛い~~~~(土曜日でよかった、、、)



頑張ってきます。



2008-09-24 00:00 | カテゴリ:妊活 京都A

卵胞チェックのために病院へ、、、、

ひっさしぶりに第三のDr.の日。 ダダ混み、、、、11時の予約が、順番回ってきたのん1時回ってた。きっと検査とかが立て込んでたんだろうなぁぁぁ、、、ネム、、、zzzzzz



卵ちゃんは

左右ともに13mm~15mmが4~5個ずつ


8~10個ってとこです。


卵胞の割りに成熟度の悪い私の卵ちゃん、、、、10個だと成熟卵1個か2個ってとこです。それでもいいです。元気な卵ちゃん、、、1つでもいいから育って~~~


次回は土曜日、D11にてE2を測定し、、規定値以上でしたら、月曜日D13にて採卵の予定、、、、は^^~頑張れ~~~~

てか、、D11にクリアできる大きさかなぁ?





診察室にて、、、、

第三のDr.がカルテ書いてる間、暇だったので(??) 質問


「顕微で生むと男の子が生まれる確立高いって本当ですか~~~~~?」 (こういう質問はアホの子口調で)



「そんなことありません」 キッパリ





ありゃりゃ、、、

第三のDr.さん、あなたがこんなにキッパリと即答したのん、2年間で始めてみましたよ。。。こういう類の質問、よく受けるんでしょうかね~~~?



その後、カルテを書き終わってからこちらに向き直り

「もともと男のこの方が女の子より多いからね~~○△※~※×△」 


やっぱり、キッパリは最初の第一声だけでした(笑)





2008-09-21 00:00 | カテゴリ:妊活 京都A

とりあえず頑張るって変なタイトルですよね。


少し前に、「セントで46歳の人が自分の卵で体外受精して妊娠、出産した。。。国内最高齢」って記事を発見しました。


これ



46歳で出産、、、、45歳で成功したことになります。


ヤバイやん、私。 


もうだめだ。


いや、、私がこの記録を塗り替えてやろう。


まだ、1年猶予ある??


などと、、いろいろな思いが絡み合い、、、複雑な心境でした。


お友達には

「病院、変わってみたら???」といわれ、夫にも「今度、だめだったら(病院)変えてみよ、、、」と言われ。。。

でも、病院変わったら鍼灸してもらえないしなっぁぁぁぁ。それになんだかんだ言っても私ってばセンター長のこと、信頼してるしなぁぁ

それでも気分転換に転院もいいのかなぁ?


こんな思いを抱きながら注射してもいい結果が出るわけないので、とにかく今周期はこのまま頑張ります。



そして、D3の採血結果


FSH 6.81

E2 45


何と、、、E2の値が過去最高にいい値です。。。(低すぎ?)

何せ今までかる~~く3桁の数値でしたから。(300とか400とか)

FSHも、、回復。。。


これも鍼灸と漢方のおかげだと思い込んでおります。


なので、注射つらいけど




頑張る


2008-09-17 00:00 | カテゴリ:妊活 京都A

今回は高温期が16日間ありました。。。。

高温期最後の2日間は、、、もしやミラクル? などと想像妊娠状態を味わうことができました。。。。神様ありがとう♪


数日前、、、リビングに小さなヤモリさんを発見。。。。こんなとこにいたら干からびてしまうので、夫に外に連れ出していただきました。


「あのときの(交尾の)子供かなぁ?」 


夫 「うんな、アホナ、そない早いこと生まれへんやろ」


「でも、、こんな小さなヤモリさん見たことないもん、絶対にあのときの子供やわ」



と、、先日の交尾のときの子供ということで私の中で決着しました。めでたし、めでたし。




昨日、長めの高温期も終わりがくんと崖から落ちるように体温が低下、、、、

でも、始まったのは本日からでした。


本日より点鼻開始(久しぶりなので緊張した~~~)


あさってより、お注射どす。 こちらも久しぶりなので緊張するかなぁ?

今回は漢方も超気合入ってます。(何せ、、、半月分で2万5千円超え、、、、涙)



月経期

・芑帰調血飲

・水快宝

・冠元


低温期

・杞菊地黄丸

・海精宝

・香砂六君子

・水快宝


加えてお注射の間

・シベリア霊芝


もちろん通しで

・婦宝



今日、鍼灸だったんですが、この薬の内容を見て

「飲みすぎやなぁ、これ以上飲んだら(身体が)もたんし、今回の採卵を最後にしよ」



って、、、、わたしゃ、毎回最後にしたいと思っとるんですがね~~



「momoさんの場合は(注射で)卵は出来るやろう、、身体がもつか心配やねんな、、、夏ばてがまだ抜けてない。毎回、食べれてる?って聞いてたけど、どうやら食べすぎで胃が悪いみたいやね。腹八分目に」




と、言われました。


はい、、、毎日満腹になるまで食べてます。

腹八分目を心がけてるんだけど、、腹八分目にしたらその後、ポテチやらアイスやらを食べてしまうので、、、満腹にしたほうがましかなぁ?って思ってしまうんですよね。。。。




腹八分目、、、、心がけます



2008-09-14 00:00 | カテゴリ:妊活 京都A

D22の検診時、、、内膜がぺらぺらで体温も低く、かなりショックでしたが、その後ぐんぐんと体温も上がり、高温期後半はまるで 「妊娠している」 かのような体温です。



080812


今日あたり体温は下がるはずなのですが、未だ下がらず、、明日かなぁ?

ってなことで、火曜日の税務監査日は普通に出勤できそうです。すごいなぁ、私の身体って(笑)



先日、前の会社のお友達にひっさしぶりに用があってメールしました

お返事に

「今日、momoさんの夢見たんだよ~~とっても楽しい夢だった」って。どんな夢かと思ってたのですが、その翌日、お電話でしゃべってたときに


「実は、言おうかどうしようか迷ってたんだけど、momoさんが妊娠する夢だったんだ~~、そしたらメールが来たからびっくりしてたんだ」って。


正夢ではなかったようですが、予知夢だったらいいのにな。


そして。。。。数日前ですが、我が家のヤモリさんが交尾をしてる現場を発見



080811



窓の向こうでされてたので、お腹が写ってるんですが(笑)


生まれて始めてみましたヤモリの交尾。。。



2008-09-12 00:00 | カテゴリ:妊活 京都A

月一の中医勉強会が火曜日にありました。。

詳しくはmiicanさんの記事をご参照ください、、(嘘、、、笑)


今回はストレスについてのお話でした。ストレスとは何ぞや、、、解消法、、など。

今回は薬膳料理会ではなく、漢方先生のお友達でアロマをやってる方がいらっしゃるとかで、アロマでのストレス解消法でした。


「人は生きている限り、ストレスを受けている」 って・・・・


アロマの1級だったか、インストだったかの試験範囲でもそんな話があった気がする。


ストレスの定義を西洋医学と東洋医学の両面からお話されてました。


興味あったのはストレス蛋白(hsp70)というものが増えればストレスを軽減でき、、近い将来hsp70を増やす薬も出るでしょう、、、、って。

すごいよなぁぁ


あと、、

過度のストレスを感じるとBBT(基礎体温)にも如実に現れるって、、、


低温期が不安定になったり、高温だったり、高温期が不安定で短いとか、体温が下がる前に出血が始まるとか。。


このお話を聞いたとき、ドキッとしました。いかにも今の私だ~~~って。



でも、その後の個別相談のとき、、、、

「体温は安定してるね」っていわれました。

本間かいな。。。


そして

カルテをみて

「momoさんまだ若いんだ」って、、、それって実年齢より老けて見えるってことかい???



次周期は刺激です。。

OHSSにならないように、、ってお薬も出されました。

普段より、お薬の種類が多いです、、、辛~~~~~(¥がね)




2008-09-09 00:00 | カテゴリ:妊活 京都A

土曜日D22に排卵チェックに行きました。


排卵後1WKでした。

内診時

「おお、排卵してるな。。。。

内膜は・・・・・・・薄いなぁ」


内膜 7mm


排卵後1週間で内膜7mmってあり得ない。

疲れてるのかなぁ?

疲れてるだけならいいけど、ここんとこずっと内膜薄いのが気になる。


診察時


「次、どないする?刺激する?」


そうですね~~~、前回の診察時にそういうお話になりましたし、、、しましょう。


で、スケジュール決定


14日くらいに生理になると思われるので~~~~


D3 フォリルモン

D4~ HMG


となりました。

刺激でHMGは久しぶりだ、、、

前回(3月)フォリルモンだけで卵ちゃんが少なかったからか??刺激を強くするのかなぁ?

久しぶりにOHSSに悩まされるかもしれない(グスン)


うまくいくなかなぁ??


と、独り言をつぶやいてしまいました、、、センター長は


「どうなるか、わからんけど、まぁやってみよ」




って、、、




半年前の



「もうちょっとだけ我慢して(注射)大丈夫やから」



とは明らかにトーンが違いました。




卵巣年齢はもう怖くて聞けません。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。