-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-01-31 00:00 | カテゴリ:妊活 京都A

本日の記事はテーマ「治療日記」の投稿100回目記念の記事です。


そして、今日は判定日、、、、100回目記念に判定日とは、、、縁起がいい♪


判定は








   撃沈





見事な撃沈☆

第一のDr.の日でしたが、、、彼、わかりやすいんですよね。内診の時、無口。。。「うん、うん」って内膜一応測って、、、、9.6mm 減ってるがな。


その後診察室で、「momoさん~~今回はあかんかったなぁ。まぁ、こんなこともあるわ。もっかいやってみよ。次、3月に(卵)採ろ」



こんなこともあるわって、、、他に言い様ないんかよ?また、採るの?(当たり前か、、、採らないと出来ないもんな)卵の質に問題あるのかなぁ?



「(卵の)質はええで。内膜も問題ないし、、、不育症かもしれんから検査してみよ」



そうです、、、今回改めて自分のカルテを見て解ったのですが(今までわかってなかったんか?) 今回含めて5回お迎えしてますが、内4回は G2 そして前回の見事妊娠したときの胚は G1 だったのです。内膜も今回はちょっと薄めでしたが、常にふかふかベッド状態。一体何が問題なのか全く不明なのです。


そして、Dr.の「不育症」って言葉が聞き取れなかった私、、、「何それ?」って聞いたら


「卵の成長を母体が妨げてるんやな、、お母さんの問題」


え???おかんが悪いの?


「(笑)そうそう、お母さんが悪いかもしれんから不育症の検査ね」



あ、、何だ不育症か。。。


てか、何で今まで検査してなかったんや?問題やぞ!!

もう、いやや、いやいや、いやや、やんぴ、やんぴ、やんぴ

もう、やれへん!!

と、顔に出たのか、、


Dr.「もうちょっとだけ我慢して。卵もホルモンも異常ないし、後は年齢との勝負や。一回妊娠してはるから大丈夫と思うし、もうちょっとだけ頑張ってみよ、、、、な?」


もうちょっとだけですよ~~~~ と不満げ。


大体、1年半前に来たときに「あと、半年しか猶予ないで、半年の勝負や」って言うてたじゃないですか、、もう1年半になりますよ。


「俺、そんなこと言うた?(笑)もうちょっと、、、、もうちょっとだけ頑張ろう、、、生理なったら20日目に来てな」



で、本日は終わり



もう、やだよ~~~~~~また、採卵するの?また注射?またお腹はれるの?又、抗生剤にあたって下痢?もうやだよ~~~~~~



やだ!!!もうやれへん!! と決心して病院を出たものの、そのまま漢方薬局に行って、次の周期のお薬をもらって帰った私ってほんとう~~~~のおばかさん。救いようがないね。



帰りは今、伊勢丹でやってる「サロン・デュ・ショコラ」に行き、チョコを抱えられるだけ買って帰ってきました。

今まで、チョコ我慢してたから、、、やけ食いです。

スポンサーサイト
2008-01-26 00:00 | カテゴリ:妊活 京都A

昨日は誕生日でした、、


44歳になりました、、、、ガーン



ビックリ、、、あ、、プロフィール、、、42歳のままだ。変更せねば★


治療に通いだしたときは42歳だったんだ。早い、、、、

初めて病院に行ったとき、Dr.が「43歳が限界や、、、後、半年しかない」って言うてましたが、あれから1年半になります。1年半も通院してるんだ~~~ビックリ。一体いくらお金使っただろう? 1年半の間にIVF(ICSI) 6回やってます。すっかり IVFのるつぼにはまってる。 いつ止めれるんやろうか? いつ諦めるんやろうか?


もうこれが最後って思ったときに、、微妙な反応が出たりして、、止めれず次にいき、、、そして成功してはどん底に突き落とされ、、、


昨日、友達から 「Happy Birthday」メールがありました。彼女は今日が誕生日、、、1日違いで2人とも44歳。「ぞろ目の歳だからいいことあればいいね~~」ってメールでした。


ぞろ目か、、、

いいこと、あって欲しい。


義母からいただいた誕生日プレゼント



08016


「青森りんごの会」 のりんご、、、コメント入りのりんごが二つあるのは、、、来月の夫の分もまとめて、、、、らしいですにひひ


夫からのプレゼントはまだありません。。。今日、東京に出張なのですが 「東京で買ってくるわ~~」って言ってました。ほんまか?


せめてものお祝いに、、と昨日は晩御飯の時にシャンパンワインあけようって言ってたのですが、、夫の帰宅が遅く、すっかり忘れてました。 まぁ、私、今、飲めませんからね、、、いいんですけど★


しかし、、、、何べん考えても44歳ってビックリ。

そうそう、、、こないだスカート買ったときに店員さんに 「ミニスカートって何歳までOKです?」って聞いてしまいました。 四十路でもミニスカートOKなんでしょうかね~~~???  うううううううううううううん。 周りにお洒落な四十路がいないので、よくわからない目

2008-01-24 00:00 | カテゴリ:妊活 京都A

今日はET後、1週間目の検診日で病院へ。


センター長の日でしたが、まぁまぁな待ち具合。。。内診の結果、、、「内膜はええ感じやな。来週ならなわからんけど、、ま、ええやろ」とのこと。


意味不明なコメント


内膜は10mmと今までにない薄さ。てか、今までの14mm、15mmてのが厚すぎたという噂もありますが。内膜10mmでも大丈夫なん?と聞くと。


「まぁ、大丈夫な範囲や」 


そうっか、、、、、あ、そうそう、先週副院長にETしてもらったとき、「子宮をちょっと引っ張りますね~~」って言われたけどあれは一体何なんですか?と聞くと



「あああああああ、いっつも引っ張ってるで。前回10月に僕がやったときもひっぱったよ、、ほら(カルテに)書いてるやろ、、曲がってて入りにくい、、ってこ矢印のとこ。ひとそれぞれ子宮の形ちゃうからな」


ですって。

副院長、、、親切だからわざわざひっぱるって言うたんだ、、今まで誰も言うてくれずに勝手に引っ張ってたんや。な~~~~んだ。



てな具合で早々に診察も終わり、、hcg補給と採血。


帰りは伊勢丹でお買い物~~~

あまりの寒さに何だか春物を見てると買いたくなって買っちゃいました。春のニットとスカート



08015



でも、、、もしもよ、、、もしも妊娠したら春先にこのスカートはけない?

まぁそんな心配してたらお買い物できないから、、いいか。



そして、、、帰り、、、京都から電車に乗ると一駅ごとに雲行きが怪しく、、、、最寄り駅に降りたら吹雪雪


勘弁してよ~~~~この季節の通院は避けたほうが懸命ですね。

てか、来年まで通うのは嫌だよ、、絶対に。

2008-01-19 00:00 | カテゴリ:妊活 京都A

予定通り、17日木曜日にお迎えしてきました。


朝、起きたら、、、、、雪



ガーーーーーーーーーーーンガーン



何故に、、、この冬お初の積雪が今日なん?



071120


大した量ではありませんでしたが、、、それでも電車遅れたらどうしよう、、、昼からだから大丈夫かな?などと思ってましたら夫から電話


「(人身事故で)電車止まってるで、どないする?」



どないする??ってあぁた、、、どないしようもありませんがな、、昼までに動くのを祈るしかないで、、スタットレス履いた車は夫が乗っていってるし、、なので電車で行くしかないし、、、

ネットでチェックしたら 「11時半頃復旧予定」 と出てますし、余裕見て一本早いのに乗っても13時発なので多分大丈夫でしょう。

それでも夫は 


「もっと早く出たほうがええんちゃう??」 と心配気



大丈夫、大丈夫、、、、


11時半に無事ダメージ無く凍結卵が融解されたことを電話で確認し、、13時に出発、、、駅に着いたら!?電車、、、止まってた汗

隣の駅までは動いてるので、何とかして隣の駅まで行かなくては

やべーーーーバス、、、、今出た、、やべーーーータクシー、、、駅にいない、、、、タクシー会社に電話、、、、「こんでるので20分ほどかかります」
やべーーーーー義母の車、、、、、スタットレスはいてない


どうしようもなく、、、夫に電話、、、仕事を抜けて迎えにきてもらいました。。雪の中、、、途中までとぼとぼ歩きました、、、夫  「だから、もっと早く出なさいって言うたやろ、、こんな日くらい早く出~~」 


んなこと、言ったって田舎暮らしにまだ慣れてないねんもん!!


と逆切れしそうになりましたが、どう考えても悪いのは私、、、仕事抜け出して夫に迷惑かけてる。会社のスタッフにも迷惑かけてる、、、反省しょぼん


で、、、隣の駅から電車に乗り、、、ぎりぎり間に合いました。




ぐったりです。

ぐったりしながらのお迎え。



「卵は無事にダメージ無く融解できましたよ。8分割グレード2ですね」



G2でした。


前回は教科書のようなG1でした。奇跡は2度は続かないね。

でも、、あんなきれいな優等生の卵ちゃんを守ってあげれなかった私の身体って一体どんなんなんでしょうね。


と、、、またまた落ち込み。。。



「グレードは低いけど、ちゃんと分割してるから大丈夫ですよ」と培養士さんに慰められ、、



無事にお迎え完了しました。




今回は副院長でした、(センター長は長々とまだ外来中でしたので、、、残念)

副院長ってあの病院の中で一番のお歳なんです、お歳はどうでもいいけど


「ちょっと、、、入れにくいから子宮ひっぱるね~~」って


「ちょっとちくってするよ~~」って



子宮ひっぱるって???一体、何されたんだろうか?



私の通ってる病院はお迎えの時、患者がモニター見れないんですよ。。。(もちろん採卵の時も)



よく、テレビでお迎えするとき


「ほ~~~ら、今、卵を子宮に戻しましたよ~~」 って医者に言われて患者が手術台の上からモニター見てうなずくシーンとかあるでしょ、、、 あれがいいな~~




そして、、、、雪道を歩いて身体が冷えたのでしょうか?


風邪、ひいちまったよ。

2008-01-16 00:00 | カテゴリ:妊活 京都A
本来ならば休憩周期。来月くらいにお迎えしようと思ってました。

でもまぁ、生理になったら10日目に来いといわれてましたので、11日目の土曜日に病院へ。

スローダウン宣言するつもりだったんです。。。。もうお注射は嫌だ、、、自然周期で全てやる、、、、って。変な話ですが、私、この1~2年でもの凄く老けました。絶対にホルモン注射のせいだと思ってます。ホルモン出しすぎて老けたんだと思ってます。



かといって、、、それもこれもベビちゃん欲しさのため、、、「何を贅沢言ってんの」って思われますね。



だったら、、、もっかいくらいお注射周期もいいのだろうか?



などと、、、悶々と考えていたので、お正月、生理になっても予約を取るのを躊躇していました。



なので、ものの見事に予約は取れず、当日枠も取れず(当日の朝10時からのネット予約)仕方なしに飛び込み枠(とにかく当日中に診て貰う枠)で行きました。到着は12時で、終わったのは5時でした

ほんっと繁盛してますね、今年から土曜日は2診制になり、センター長と第三のDr.と2人でなんですが、、それでもこの混みようですからね。。。。



やっとこ順番回ってきて、、、、久しぶりのセンター長、、、「あれ??momoさん?何や????」とカルテを繰って繰って、、、、「流産したんか~~~~~」

やっぱ、私が流産したのん知らなかった(当たり前ですが)



「今月戻す?どないする?」と聞かれ、、、、まだ決めかねてた私、、、



「どうしよう?????どうしよう?????」と優柔不断な私。



「とりあえず内診しよ」とイラつくDr.



そして、、内診の結果、Dr.の一言 「もう排卵なるなぁ、、、戻せるで」



え??????

今日は11日目、排卵はまだまだやろうし、又火曜日に来いって言われるだろうから、それまでに考えよう・・・って思ったのに。。。。。



再び診察室で、、、

「どうする?」とDr.に聞かれ・・・・・大体このDr.が「どうする?」って聞くのは珍しいのよね。。。。それだけ私が優柔不断で煮えきれてなかったってことでしょうが。



「どうする?」って聞く間もDr.はカルテに



hcg ~~~~~ と色々書いてます。

あああああああああああああああ、もう、どうしたらいいのかわからない。。。。




そして、一言





「戻します」




と、言っちゃいました。

診察室を出てからもhcgを打つまでの間に逃げ出したくなったり、、、、(実際、、待合から飛び出し、、看護師さんに探し出されました)今だもやもやしてます。




が、、、、戻すって言ったのは私。。。。なので、気分一新、、、、お迎えしてきます。

明日。。。。




土曜日、D11の診察でしたが、その時点で卵胞は19.4mm  内膜は7.7mm(ちょっと薄い?) hcgでD13に排卵させましたが、放っておいてもD14に排卵したようです。



はっきり言って、、、こんな、普通の人並みの速度で排卵するのは生まれて初めてです。マジで初めて。若い頃は基本40日周期でした(D26排卵)



漢方の先生が「漢方飲んでるから排卵早くなるよ」と言ってた直後ですが、、、、




おそるべし漢方

2008-01-08 00:00 | カテゴリ:妊活 京都A

流産したとき

「順調に回復すれば1ヵ月後には生理になります、、、お正月ですね。その後ETしましょう」とドクターに言われてから一月、、、、、


気持ちとは裏腹に体は回復し、クリスマス前には見事に高温期に入り、、お正月の二日。奴が来ました。

今後の治療は未定です、、、何せ 「はい、卒業」って言われてからセンター長とはお話していませんから。あ、、先日、鍼灸サロンの前で偶然会ったけど。。


今日は周期療法のために漢方薬局へ


最近の体温表、治療を始める前の体温表を持参して・・・・・


西洋医学で見ると私の体温表は特に異常もなく、、、なのですが、東洋医学面で見るとやっぱり異常。


今回指摘されたのは、、、年末の高温期


「お仕事忙しかったのかな?」


     はい、結構忙しかったです。


そして、お決まりの、、高温期に入るタイミング


「すぱっと高温期に入らないね。排卵始めるぞ、、って体が信号を送ってから排卵するまでに3日かかってる。これでは卵がくたびれてしまうの」


     おおおおお、それは年齢のせいでしょうか?体質でしょうか?


「体質やね、低温期の治療が肝心だからね。今から頑張ってお薬始めて、、、この周期はホルモン剤投与してないよね?そしたら自然周期で卵をとってみたら?」


     鍼のおっちゃんも同じこと、言うてたなぁ。


もともと前回の採卵の時に余りにも卵の数、質が悪くてかなり落ち込んだ私。次回からは自然周期でお願いしてみようと思ってたので、、ドクターに相談します。


てなことで、低温期用の漢方を頂いて帰りました。


今日から飲むのは

  参馬補腎丸 胃腸を強くするのですよね

  冠元  血をさらさらに

  炒麦芽  排卵が正常にするように

  婦宝当帰  直接の目的はよく知らない


夫には

  衛益顆粒 アレルギー体質改善に


夫のヘッドの酵素の問題で私達はICSIしかありえないのです、、、、

Dr.には生まれつきで治らないといわれてますが、漢方で治るときがある、、のでだめもとで飲んでみれば?だめだっても花粉症には効くよ。といわれたので、、、ついでに買っちゃった。


通年花粉症の夫、、、つらそうですからね。これで治ればいいし、もし本当に酵素問題が解決したらこんな素晴らしいことないですからね。


肝心の治療ですが、、、、、

今週末に病院に行こうかどうしようか、まだ悩んでます。


ああああああああああああああああああああ


もうギブアップしたいよ、

なのに漢方やら鍼やらやってる私っておばか?

何考えて行動してるのか自分でもよくわからないよ。


ゆっくり考えよう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。