-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-08-27 00:00 | カテゴリ:妊活 京都A

先週、やっとこさ排卵したので本日病院へ。いつも11時に予約で2時間待ちなので今回は30分早く10時半に予約、そしたらちょっとでも待ちが短いかな???と。

いつもより一本早い電車に乗るためにホームでぼーーーーーーーーーーっと立ってたら、目の前を義母が。。。


やばい



不妊治療に通ってるって言ってないんだから、、、、見つかったらどうしよう、どこへ行くって言えばいいんだろう?とあれこれ考えてるうちに至近距離に到達  (つか、目の前を通り過ぎた)



ふーーーー、どうやら気づかれなかった模様。老人は視野が狭いので大丈夫だったようだ。



で、夫と相談して次に会ったときは「京都の友達のとこに遊びに行く」ことにしとこう。。ってなりました。


病院到着。30分早い予約にして結果的に多分正解だったと思います。2時間待ちでなく、1時間待ちですんだもん。1年以上、通って今頃気づくなんて、、おばかさん。


内診の結果 「排卵、してるな~~」



はい、排卵したから来たんです。



診察の時 「じゃ、来月頑張って採ろな、、お薬もちょっと変えてみるから、ゆっくりと(卵)育てよう」


え、、、注射変える必要あるの?前回と同じくホルモン値確認しながらの採卵ですよね~~


「そうやな、ホルモン値チェックしながら、、、ゆっくり大きくして、   まぁやってみな判らんけどな (笑)」


笑てる場合かよ。



後で、培養士さんに質問したところ、フォリルモンを2日打って、その後HMGに変えるんだけど今回はずっとフォリルモンを打つそうな。

フォリルモンってのはFSHだけで

「FSHっていうのはね~~~フォ(何とか)ス(何とか)ホルモンの略で卵胞刺激ホルモン、HMGはFSHに微量のLHが入ってて、LHって言うのは(何たらかんたら)排卵を促すホルモンなんです」

    ↑    ↑  

(  ) 内、何たらは説明してくだすたけど、忘れてしまった


要するに、いつまでも卵胞を刺激し続けるってことかいな?パンパンに腫れるではないですか、今まででさえ、結構な数値だったのに。


まな板の上の鯉 何も反論はできません(するつもりもありませんが) なるようになるさ。


来週から、注射漬けです(涙)


今回は何故か生理の時に体温が高かったり、低温期も比較的体温、高気味、高温に入ってももひとつメリハリがなく不安だったので、珍しく体温表をプリントアウトして持参、Dr.の見せて聞いてみたのですが、、


「ここ、完璧にここから低温で、ここから高温なってるやん、きれいな二層やで」 とまたもや今回も一蹴。


後で、培養士さんに聞いたところ、やっぱり、排卵終わってから二日、三日たってから高温になる人もいるし、体調とかによっても体温は変化するので、基礎体温は目安程度がいいと思いますよ


って言われちゃいました。

神経質に20年近く体温測ってた私って、まぬけ?




そして~~~帰り、お会計のところでチラシを発見。



何と、、、私の通ってる病院、来月から「東洋医学による不妊治療」と題して、鍼灸治療を始めるらしい。東洋医学、興味深々。鍼灸院を探してる私にとってはとってもいきたいのですが、来月はもう採卵のための注射が始まるので、今更鍼治療もね~~~無駄ですね。


そして、チラシの下のほうに書いてたのですが、、、

妊娠体質づくりのための「楊式伝統太極拳教室」近日開講予定

って、、、、何でもやる病院やなぁ




本日のランチは四条、大丸の横に何やら発見しました 「錦魚亭」ってとこ


07089


何か風情あるなぁと思い、ひょこっと入りました。お店の中も京都って感じでジャズが流れてて、、、、、おばんざい定食(うどん付き)700円とか、安~~~~


うなぎ丼食べました。。。。ちょっとビックリしたのは、セルフだったこと(笑)





はい、本日はまだ続きます。


そのまま帰りは8月23日オープンした 「ビッグカメラ京都駅店」に行ってきました。

日本初、駅から直結の電気店 で話題になってますが!!!!!

改札から直結って言うてもね~~普段全く、足を向けない方角なので、電車降りてからの距離感なんかを考えると、近鉄の跡地にできるヨドバシ(だったよな?)の方が私には便利かも。




とまぁ、、、

今日は何だか疲れました。

スポンサーサイト
2007-08-06 00:00 | カテゴリ:妊活 京都A
生理が終わったのでへ!!久しぶりにセンター長、第1のDr.の日に予約取りました。11時に到着すると、、、おおおおお相変わらず第1のDr.の日は待合に人があふれかえってる。



待つこと1時間半(第三のDr.とあんまり変わらんのが相変わらず不思議)内診台へ



「生理なっちゃってんな~~」 とDr.



はい、なりました。



それから診察室でお話、、開口一番

「生理なっちゃってんな~~」




だから、なりましたって、撃沈したんですって。



「はい、びっくりしました。(生理なって)」



「そら、びっくりするわな~~妊娠してたのにな~~」




ん??

断定したぞ、このDr.



そうだ、やっぱり後一歩まで来てたんだ~~何かまた悔しくなってきたな。




「残念やなぁ、また、(卵)採ろ」

「大丈夫でしょうか?」



「う~~~ん、結構いい卵採れてるから大丈夫と思うねんけどなぁ」



そりゃ~~大丈夫、なんて太鼓判押せるわけないよね、43の患者に向かって



「ほんだら、次、3週間後、、、あ、3週間後やったら遅いな、次の生理になる前に来て」




「え??次にもう採るんですか?」

「そうや、おいでや、採ろな」と、、珍しく淡々とした第1のDr.が私の顔見ながら喋ってました。

不安さがきっと伝わったんでしょうな。。。。。



不安だから驚いたんじゃなくって、後一ヶ月お休みやと思ってたからビックリしたの、休みなし??

今が休みなんか~~



「ちょっと、お腹がちくってするときあるんですけど、卵巣腫れたりとかしてません?」 ← 痛いのはほんまやけど、あくまでも休みたい私



「全然、全く問題ないよ」




ちぇっ休みなしかよ。

「そうそう、人間ドックに行って乳腺症の疑いありって言われたんですけど」



「あ~~~、そうなん?まぁ、また精密検査とか行くんでしょ?何か問題あったら言って、そっちはそっちで通院してこっちはこっちで頑張って採ろ」




と、まぁ、あくまでも次の周期でまたまた、またまた採卵という結果になりました。

嫌だったら病院に行かなけりゃ、そんでいいんだけどね。(きっと、私は辛いだのしんどいだの痛いだの言いながらも行くでしょう)



でも、、、、



採卵、憂鬱だ~~~~



また、卵巣腫れるのも憂鬱だ~~~~



もう、いっそのこと1年分くらいまとめて卵できひんかなぁ?(そしたら痛みも腫れ具合ももっとひどいか。。。)





ツラッ




ていうか、採卵が死ぬほど痛かったのは最初の時だけで、2回目以降はそうでもなかったのよね。卵の出来る位置によるらしいから確率的には死ぬほど痛い確率って低いはずなんだけど、最初の時のあの痛みを忘れることは出来ないのだ、、、痛かったのだ。だから、採卵は嫌いなのだ!!

2007-08-02 00:00 | カテゴリ:妊活 京都A

今日はお仕事さぼっちゃいました。以前は撃沈するたびにお仕事さぼってうだうだ、ごろごろしてたのですが、最近ではすっかり撃沈にも慣れちゃって普通に過ごしてました、、、、


が、やっぱり今日はだめだった。まぁ、もともと有給使って久しぶりに着付け教室に行こうと思ってたのですが、それもできず、ごろごろごろごろ、うだうだうだうだと、、、現在過ごしてます。


おまけに   暑い



次の挑戦、、すべきか、いつすべきか、まだ何も考えてませんが、今の間に他の病院に行かねば、、、先日の人間ドックでマンモやって「乳腺症」にひっかかっちゃった。乳腺症っていわゆる老化現象でしょう?お乳が老化してるのに、、今から子供作ろうってのか?私?ってまた、凹む。

まぁ、「疑いあり」状態なので、病院に行ってみないと何もわかりませんが。


先週の土曜日に歯医者さんに行ってきました。定期検診。


2年前に虫歯の詰め物が取れて、そこの歯医者さんに初めて行ったのですが、レントゲン撮ってビックリ


「えらいこと、なってますよ」って・・・・詰め物取れたところの中で虫歯の菌が広がり、顎の骨にまで進出しているのです、レントゲンを見るとぽっかりと黒い影、、、、

「薬でとりあえず治療しますけど、、、検診ごとに様子見て、治らなかったら歯茎か、顎から切って治療するしかないですね、、、、えらいことなってますわ」


ガーーーーーン


そういえば、虫歯の菌が進出して顎からきったって友達がいた。どうしよう、、、、せめて歯茎からにしてくれよ、、、ととりあえずお薬で治療したのでした。


去年の検診の時、レントゲン撮られなかったので、アレ?って思ってたんです。レントゲン撮られたらいけないと思い、去年は治療を始める前に検診に行ったのに。もう、様子見ないのかな?


今年は油断してました。去年、レントゲン撮られなかったし、、、、で、撃沈する前に予約いれました(結果的には撃沈してましたが)


撃沈してて良かったよ、、、、、診察台に座ったらいきなり「以前の菌の進出の様子見ましょうね」ってレントゲン撮られちゃった。



レントゲンの結果


「すっかり、治ってますよ」


だって。ほんっと、2年前のレントゲンと比べると、、凄いわ。すっかり黒い影は消えて、骨も再生されてる。すげ~~~

Dr.も

「治療はしましたが、、、、ここまで治るとは思ってませんでしたね~~。不思議ですね、、、こんなことってあるんですね、、、凄い治癒力ですね」


とビックリしてはりました。



私って、、、、、


何てすごい再生治癒力持ってるんだろうか?


この再生力で、子宮も卵巣も再生してくれい、そして次に備えてくれい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。